百獣の王・武井壮が焦った「iPhoneの通知」 ファンからアドバイス続々

百獣の王・武井壮が焦った「iPhoneの通知」 ファンからアドバイス続々

位置情報を確認される?百獣の王・武井壮が恐れた「iPhoneの通知」

 元陸上10種競技日本王者であり、さまざまな「動物の倒し方」を解説するなど、その身体能力の高さをいかして「百獣の王」と呼ばれているタレントの武井壮さん。現在は日本フェンシング協会の会長も務めるなど活躍の幅を広げています。

 そんな「怖いもの知らず」の武井さんが2月28日、iPhoneに突如現れた謎の通知に焦る事態が発生。注目を集めています。

 武井さんは2月28日、自身の公式Twitterに「な、なにこの通知。。知ってる人いる??怖くてクリックできないんだけど!!」と綴り1枚の写真を投稿。

 iPhoneの画面がスクリーンショットされたその写真には、通知欄に「[即時通知]不明な持ち物が検出されました‐この持ち物をしばらく所持しています。所有者は持ち物の所在を見ることができます」という表示がされており、「“探す”からの即時通知をオンのままにしておきますか?」と問いかけられる様子が写されています。

 見慣れないこの通知に「オフにする、でいいの!?」と焦る武井さんでしたが、実はこれ、自分のものではないAirTagやAirPodsなど、Bluetooth接続できる機器にiPhoneの「探す」アプリが反応した際に出る通知。知らないうちにAirPodsやAirTagなどの機器を荷物に入れられて位置が特定されてしまう、という事態を防ぐためにあるセーフティ通知です。

 リプライ欄には、一緒にいる友人や家族などが利用しているAirPodsやAirTagに反応している可能性もあるというアドバイスなどが多数寄せられました。それを受け、武井さんは「一緒にいた人がAirPods持ってた!それかな!!」と締めくくりほっと一安心の様子。

 この投稿には2024件のいいねが寄せられたほか(記事執筆時)、同様の現象で困っていたフォロワーからの感謝の声などが集まっています。

<参考・引用>
武井壮さん公式Twitter (@sosotakei)
※画像は武井壮さん公式Twitterのスクリーンショットです。

(Shima)

関連記事(外部サイト)