森七菜主演のNetflix「舞妓さんちのまかないさん」本予告映像とキーアート解禁

森七菜主演のNetflix「舞妓さんちのまかないさん」本予告映像とキーアート解禁

舞妓さんちのまかないさん

 2023年1月12日に全世界独占配信される、Netflixシリーズ「舞妓さんちのまかないさん」の本予告映像とキーアートが解禁されました。

 本作はNetflixとSTORY inc.、分福との共同制作。総合演出はNetflix作品初となる是枝裕和監督が担当します。

 「舞妓さんちのまかないさん」は、小学館「週刊少年サンデー」連載中の小山愛子による同名コミックが原作。累計発行部数は270万部以上、第65回小学館漫画賞を受賞し、2021年にはNHKでアニメ放送が開始されています。

 解禁となった本予告映像の序盤映し出されるのは、舞妓さんになることを夢見て、故郷の青森から京都・祇園の花街へやってきた、「キヨ」と親友「すみれ」。

 舞妓さんが共同で生活をする屋形に住み込み、鼓や舞などの稽古に励む2人。すみれとは対照的に、舞妓には向いていないと言われ舞妓の夢を諦めてしまうキヨだったが、ひょんなことから屋形で「まかないさん」として働くことに……。「まかないさん」と「舞妓」の美味しく、美しい日々が詰まった作品になっています。

 「キヨ」を森七菜、「すみれ」を出口夏希が演じる他、橋本愛、松岡茉優、常盤貴子、松坂慶子が出演。解禁されたキーアートにも登場しています。

 Netflixシリーズとして全9話が配信される本作の企画は、「告白」、「悪人」、「モテキ」、「君の名は。」を手掛ける川村元気。各エピソードの監督・脚本は、是枝監督の他、「十年 Ten Years Japan」の津野愛、「僕はイエス様が嫌い」の奥山大史、「泣く子はいねぇが」の佐藤快磨が担当します。

 また、オリジナル・サウンドトラックの発売が決定。1月11日に、菅野よう子オフィシャルWEBSHOPにて先行発売、1月18日に全国CDショップにて一般流通が開始されます。

 iTunes Storeなどではオリジナル・サウンドトラックと、オリジナル・サウンドトラック(Extra Track ver.)が1月11日に同時配信されます。

(c)小山愛子・小学館/STORY inc.
情報提供:Netflix

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?