だいすけおにいさん8月23日ソロCDデビュー決定 テーマは「親から子へ贈る“旅立ちのエール”」

だいすけおにいさん8月23日ソロCDデビュー決定 テーマは「親から子へ贈る“旅立ちのエール”」

だいすけおにいさん8月23日ソロCDデビュー決定

NHK Eテレの子ども向け番組『おかあさんといっしょ』を今年卒業したばかりの、11代目うたのおにいさんこと横山だいすけさん初となるソロCDデビューが8月23日に決定しました。

楽曲タイトルは「さよならだよ、ミスター」で、作詞・作曲は、国民的人気バンド“いきものがかり”のGuitar&リーダーの水野良樹さん。コーラスには、フィギュアスケート選手で子役の本田紗来さんが参加。本楽曲は、8月25日全国東映系公開の『映画くまのがっこう&ふうせんいぬティニー』主題歌に決定しており、本田さんはゲスト声優としても出演します。そしてサウンドプロデュースは蔦谷好位置さんが担当。楽曲テーマは「親から子へ贈る“旅立ちのエール”」となるそうです。

3月での番組卒業後には、番組を視聴していた母親たちの間から「だいすけロス」という言葉も生まれるなど、一種の社会現象を巻き起こしました。9年間続けたうたのおにいさんは歴代最長になるといい、それだけ与えた影響は計り知れず、今後の活動もこれまでのファンから熱い注目を集めています。番組を卒業し、ソロとなった今、新たにどんな歌を届けてくれるのか。発売時にはチャートもあわせてさらに注目を集めそうです。

(C)2017 BANDAI/The Bears’  School Movie Project
(C)2017 Genki Kawamura & Kenjiro Sano /Tinny Movie Project
(C) Sony Creative Products Inc.

(宮崎美和子 / 画像提供・株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツ)

関連記事(外部サイト)