圧倒的実写化っ・・・!マイケル・ダグラスが利根川ポジションの「カイジ 動物世界」特報解禁

圧倒的実写化っ・・・!マイケル・ダグラスが利根川ポジションの「カイジ 動物世界」特報解禁

「カイジ 動物世界」キャラクタービジュアル

 福本伸行さんの人気まんが「賭博黙示録カイジ」を原作にした、中国での完全映像化作品「カイジ 動物世界」の日本劇場公開日が2019年1月18日に決定。その特報とキャラクタービジュルアル、場面写真が2018年12月28日に解禁されました。

 中国での映像化にあたっては、主人公のカイジこと伊藤開司を人気俳優のリー・イーフォン(李易峰)、そして帝愛グループの幹部・利根川幸雄の役にあたるアンダーソンを名優マイケル・ダグラスが演じるという豪華なキャスティング。先に映像化されている日本版の藤原竜也さん、香川照之さんに負けない狂気の演技を披露しています。


 同時に公開された特報映像では、原作第一章「希望の船」の舞台であるギャンブル船エスポワール号の場面が登場。その圧倒的スケール感に驚かされます。




 もちろんこの場面の勝負は、12枚のカードを駆使したじゃんけん「限定じゃんけん」。ダークな雰囲気が映像からにじみ出ます。

 カイジと共闘することになる古畑と安藤の姿も。そして映像には謎のピエロが登場。その正体を含め、物語の鍵を握る存在になるのでしょうか。


 原作の世界観を踏襲しつつも、新たな魅力も詰め込んで圧倒的スケールの映像で描き出す、命をかけたギャンブルの世界。「カイジ 動物世界」は2019年1月18日より東京・ヒューマントラストシネマ渋谷、1月下旬より大阪のシネ・リーブル梅田にて開催される特集上映「未体験ゾーンの映画たち 2019」で上映される予定です。

(C)福本伸行 (C)Ruyi Films & Fire Dragon Guo. All Rights Reserved.
情報提供:AMG エンタテインメント

(咲村珠樹)

関連記事(外部サイト)