チャンネル名はダウンタウン松本が命名 かまいたちYouTubeチャンネル開設

チャンネル名はダウンタウン松本が命名 かまいたちYouTubeチャンネル開設

かまいたちがYouTubeチャンネルを開設

 人気お笑いコンビ・かまいたちが2月20日、YouTubeチャンネルを開設。チャンネル名を同日、日本テレビ系列で放送された「ダウンタウンDX」でダウンタウンの松本人志さんが「ねおミルクボーイ」と命名したため、初動画は本人への許可取り動画になりました。

 かまいたちの2人は、2月20日に「かまいたちチャンネル『ねおミルクボーイ』」1本目の動画として「かまいたちがチャンネル名の許可をもらいに行きました」を公開。内容はタイトル通り、自分たちが出演していた「ダウンタウンDX」で松本さんが命名した「ねおミルクボーイ」のネタ元になっている、ミルクボーイとPopteen専属モデルで人気YouTuberでもある、ねおさんに名前の使用許可をもらいに行くというものでした。

 前半はミルクボーイの2人に許可を取りに行くのですが、M-1グランプリ優勝以降大忙しの2人だけに、待てど暮らせど、なかなか会うことができず……。事務所の後輩なので、会えさえすれば許可は簡単に取れると思うのですが、はたしてどうなったでしょうか。

 後半は、ねおさんを訪ねて南青山の事務所へ。ねおさんに、本当にチャンネル名を「ねおミルクボーイ」にしたことを伝えると、ビックリしたもののあっさりOK。その後、先輩YouTuberでもあるねおさんに、いろいろとアドバイスをもらう展開に……。

 かまいたちの山内さんは、事前に用意したメモを見ながら「今後どんな撮影をしたらいいか?」や「定番の挨拶は必要?」「オープニング映像は大事?」「動画をアップする時間は?」「やっちゃいけない事は?」など、YouTuberとしての動画作りに関する様々な質問を、ねおさんにぶつけていきます。

 ねおさんのアドバイスを聞いて「勉強になりましたね」と言う、かまいたちの濱家さん。チャンネル登録者数80万人以上のねおさんが、いったいどんなアドバイスをかまいたちの2人にしたのか?気になった方は、動画を確認してみてください。

<出典・引用>
かまいたち公式YouTubeチャンネル「かまいたちチャンネル『ねおミルクボーイ』」
※画像はかまいたち公式YouTubeチャンネルのスクリーンショットです。

(佐藤圭亮)

関連記事(外部サイト)