かに道楽のCMソング知ってる? キダ・タローがマル秘エピソードを告白

かに道楽のCMソング知ってる? キダ・タローがマル秘エピソードを告白

画像提供:株式会社毎日放送

 「かに道楽」のCMソングって知っていますか? MBSテレビで2月20日19時から放送される「水野真紀の魔法のレストラン」で、“浪花のモーツァルト”の愛称で知られる作曲家のキダ・タローさんが「かに道楽」CMソングのマル秘エピソードを告白するそうです。

 放送エリア外の人にとっては?となる話かもしれませんが、「かに道楽」のCMソングとは、「獲〜れ獲れ、ぴ〜ちぴち かに料理〜♪」と、一度聴いたら忘れない印象的な歌詞とリズムで、恐らく関西人なら誰もが歌えるCMソングとして親しまれています。今回の放送の中で「かに道楽」の秘密を紹介する際に、このCMソングを作曲したキダ・タローさんが登場します。

 キダ・タローさんが、このCMソングの誕生秘話を語る中で、「キダ・タローにとって『かに道楽』のCMソングはどんな曲だった?」というクイズが出題されます。そのクイズに、ゲスト出演のよゐこ・有野晋也さん&鈴木紗理奈さんペアとロザン宇治原さんは「儲かった曲」、レギュラー出演するV6長野博さん&ロザン菅さんペアは「すぐ出来た曲」と解答。

 すると、正解の発表時、キダ・タローさんは「これまで何千曲作曲させていただきましたけど、『かに道楽』のCMソングは、僕が作曲したCMソングの中で一番短時間で出来た曲なんです」と語り、作曲時間はなんとたった10分だったことを打ち明けます。

 これには、見事に正解した長野さんと菅さんペアもビックリ!出演者全員が驚きの声を上げていました。驚愕のエピソードを披露し、番組に大きな爪痕を残していった(※カニだけに)“浪花のモーツァルト”キダ・タローさん、さすがですね。

情報提供:株式会社毎日放送

(佐藤圭亮)

関連記事(外部サイト)