Gロッソでリュウソウレッドと握手!新ヒーロー登場で3月スタート

Gロッソでリュウソウレッドと握手!新ヒーロー登場で3月スタート

ryusoul_07

 戦隊ファンから聖地のひとつと数えられている屋内型のヒーローショー準専用劇場「シアターGロッソ」に、3月17日からテレビ朝日系で放送スタートする「騎士竜戦隊リュウソウジャー」が2019年3月16日より登場します。「騎士竜戦隊リュウソウジャーショー」シリーズ第1弾は「シアターGロッソに現る!!」。

 スーパー戦隊シリーズ43作目となる「騎士竜戦隊リュウソウジャー」は古(いにしえ)のパワーで宇宙からの敵と対決するストーリーが主軸。騎士竜戦隊リュウソウジャーショーでは、邪悪なドルイドン族の末裔に襲われGロッソのこどもたちが危機に。6500万年前に地球に君臨していたという邪悪なドルイドン族、その末裔はさらに強い力を持つというのです。こどもたちを守るために駆けつける、リュウソウ族の末裔でパワフルな「恐竜」の力と正しき「騎士」の魂を持つヒーローは、正義に仕える5本の剣(つるぎ)「騎士竜戦隊リュウソウジャー」。こどもたちを、そして地球の未来を守るために恐竜の力を身にまとい、ドルイドン族に立ちむかうのです。

 2019年4月に開場10周年を迎えるシアターGロッソのヒーローショーでは、スーパー戦隊シリーズの世界観を再現しつつライブならではの大迫力の演出が好評を得ています。ステージと客席の距離が近く間近でアクションを見ることができ、傾斜がついた客席はちいさなこどもでも前の席を気にせず鑑賞できるのも魅力。舞台は下段・中段・上段の3層式立体構造です。上段舞台からの飛び込み演出や多彩なワイヤーアクションで観るひとに非日常的な空間を届けます。ヒーローショーは年間5シリーズを開催、テレビに出演するキャストが実際に登場する「素顔の戦士 特別公演」も好評を博しています。

 2019年3月16日〜4月21日の土日祝日に開催される騎士竜戦隊リュウソウジャーショーは、3月23日〜4月7日は毎日上演されます。3月分公演チケットは2月1日13:00〜全席指定1600円で販売開始しています。ショーの終了後には、ヒーローとふれあえるイベントもあり、リュウソウジャーとの握手会は550円、リュウソウレッドとの撮影会は1050円で参加できます。また、小学生以下を対象に、「リュウソウジャーおうえんたい」キャンペーンも。ショー観覧とスーパー戦隊ランドの利用数に応じてスタンプが押印され、スタンプ数によって、オリジナルグッズや、イベント参加券などの素敵な特典がプレゼントされます。

 東京ドームシティ アトラクションズでは「スーパー戦隊ランド〜騎士竜戦隊リュウソウジャー〜」も2019年3月21日にリニューアルオープンします。ジオポリスB1Fに登場する「騎士竜戦隊リュウソウジャー」をテーマにした屋内型アトラクションで、料金は30分600円で営業時間は10:00〜17:00です。Gロッソのヒーローショーと合わせて、また単独でも楽しめるアトラクションにこどもたちの笑顔もふえることでしょう。

(C)2019 テレビ朝日・東映AG・東映
情報提供:株式会社東京ドーム

関連記事(外部サイト)