菅田将暉と小松菜奈が水面を躍動「niko and … 」新作WEBムービー公開

菅田将暉と小松菜奈が水面を躍動「niko and … 」新作WEBムービー公開

「niko and … 」の2020年春ムービー「進化」

 菅田将暉さんと小松菜奈さんが出演する「niko and … 」新作の新作WEBムービー「進化」が2020年3月5日に公開されました。森本千絵さんのアートディレクションで、otto&orabu(しょうぶ学園)のサウンドをバックに2人が水面を躍動しています。

 公開されるたびに話題となる、株式会社アダストリアのスタイルエディトリアルブランド「niko and … 」のWEBムービー。前回は森の中を舞台にした作品でしたが、新作「進化」では一転、ひらけた水面で映像が展開します。

 ブランド名に記された「… 」に象徴されるように、まだ見えぬ未来の何かを探し、進化の歩みを進めていく。春を迎え、また新たな一歩を記す喜びを菅田将暉さんと小松菜奈さんが全身で表現しています。


 撮影に使われたセットの横幅は、およそ40m。背景は職人による手描き、床には実際に薄く水を張るというこだわりの空間で、追いかけっこやジャンプなど、菅田さんと小松さんは動きまわります。「niko and … 」ブランドアンバサダーとして3年目を迎えるだけあってか、激しい動きにも息はぴったり。




 2人の躍動する姿に彩りを加えるのは、鹿児島県にある社会福祉法人太陽会しょうぶ学園の利用者とスタッフで結成された音楽ユニット、otto&orabu。「niko and … 」とコラボするのは、2013年以来7年ぶりとなります。パーカッショングループのottoによる、微妙に揃わない不規則な音の連なりが、自由かつ独特のグルーヴを生み出し、そこへヴォイスグループorabu(おらぶ=鹿児島弁で「叫ぶ」の意)の声が重なり、いつ聴いても新しい「進化するサウンド」を生み出します。

 このムービーは、YouTubeの「niko and … 」公式チャンネルのほか、全国の「niko and … 」店頭でも放映予定。また、この映像を使ったテレビCMも3月6日より放送が始まります。

 また、ブランドアンバサダーの菅田将暉さんと小松菜奈さんが、映画「糸」(2020年4月24日公開)で主演することから、「niko and … 」では様々なコラボ企画を実施します。第1弾として、中島みゆきさんの名曲を映画化した、この「糸」の完成披露試写会への招待券プレゼントするキャンペーンを実施。応募条件などの詳しい情報は、今後「niko and … 」のキャンペーン特設サイトで告知されることになっています。

情報提供:株式会社アダストリア

(咲村珠樹)

関連記事(外部サイト)