やよい軒の「白米のおかわり有料化」問題 芸能界にも広がる波紋

やよい軒の「白米のおかわり有料化」問題 芸能界にも広がる波紋

画像:写真ACより

 4月12日、あるツイッターユーザーの報告から発覚した「やよい軒」の「白米のおかわり有料化」問題。そのユーザーは訪れた店舗で、偶然「おかわり有料化」の告知を目にしたといいます。そこに書かれていたのは「定食のご飯(白米)おかわり自由はプラス30円」……。この波紋は芸能界にも広がり、白米をこよなく愛するタレントたちが、それぞれ見解を示しています。

 「やよい軒」と言えば、定食のご飯がおかわり自由で、美味しいおかずと一緒に食べる白米との組み合わせは、「日本人に生まれて良かった」と実感できる至福の一時を味わわせてくれます。しかし、4月16日から「やよい軒」の一部店舗で、「白米のおかわり有料化」が試験的に実施されています。

 「白米のおかわり有料化」がツイッター上で広まったすぐ翌4月13日に、日本テレビ系列で放送された「メレンゲの気持ち」で、ホンジャマカの石塚英彦さんが、奇しくも「やよい軒」の白米の美味しさの秘密を、工場に潜入してレポートしていたのは、なにか運命めいたものを感じずにはいられません。番組の中で石塚さんは、一番人気の「しょうが焼定食」を実食。生姜焼きと白米の組み合わせに「信頼のまいう〜」と絶賛。店内のおかわりコーナーについて、「僕が大好きなコーナー」とコメントしていました。

 また、4月15日の深夜にTBSラジオで放送された「JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力」で、伊集院光さんが番組の冒頭で「やよい軒」の「白米のおかわり有料化」の話題に触れ、「由々しき問題ですよ」と話し、「やよい軒と言えば、おかわり自由だったんですけども、我々の勝ち取った自由がですね、脅かされているという……」とコメント。

 そして、有料化の原因が「おかわりしない人から不公平という声が上がっている」ためらしく、「まずは、そいつ(不公平と言った人)をひっぱたいてやろうと思ってるんですけど」と興奮気味に話し、「平均の数値の人より、たくさんおかわりをする人の分お金を取って、おかわり全くしない人の分はお金を下げるべきだよね」と持論を展開しました。

 さらに、4月16日、タレントのグレート義太夫さんが、自身のツイッターで「やよい軒の『おかわり有料化』の理由が、非おかわり派の『我々と同じ値段と言うのは不公平!』と言うクレームからなんだって。人が得してるのが気に入らないんだね。どこまでこの『言ったもん勝ち』みたいな風潮が続くんだろう……」とツイートし、「#しみったれたクレーム」「#他行け」というハッシュタグをつけて、その思いを吐露。

 現在、「やよい軒」の公式ホームページを見てみると、都内では65店舗のうち、「飯田橋店」「茅場町店」「赤坂一ツ木通り店」「三ノ輪店」「亀戸店」「大島店」「大塚店」「町屋店」「南千住店」の9店舗で、「白米のおかわり有料化」を試験的に実施しているようです。

<出典・引用>
メレンゲの気持ち(@meringue.ntv)
TBSラジオ「JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力」(4月15日放送)
グレート義太夫さん(@Gidayu)
Twitterモーメント・フード「やよい軒がご飯のおかわりを有料化 一部店舗で16日より」

(佐藤圭亮)

関連記事(外部サイト)