はいだしょうこがYouTubeチャンネル開設 Kiroroの名曲「Best Friend」を披露

はいだしょうこがYouTubeチャンネル開設 Kiroroの名曲「Best Friend」を披露

はいだしょうこがYouTubeチャンネル開設

 タレントのはいだしょうこさんが4月3日、YouTube公式チャンネル「はいだしょうこの歌とか、、、」を開設。Kiroroの名曲「Best Friend」を披露し、「全国の皆様に、たくさん見て頂けたら嬉しい」と、コメントを寄せています。

 幼少期から童謡歌手として活動、宝塚音楽学校を経て宝塚歌劇団に入団した、はいださん。退団後は、NHK「おかあさんといっしょ」で第19代うたのおねえさんとして活動。2008年、番組卒業後もテレビ番組に数多く出演しています。

 そんなはいださんの人生には常に歌があり、現在もミュージカルへの出演やコンサート、ライブなど、多くの音楽活動も行っています。2020年8月からは、ミュージカル「スクールオブロック」に出演予定で、CD「中田喜直の世界 ほしとたんぽぽ」も発売中です。

 はいださんは YouTubeチャンネルの開設について、「コンサートやライブにお越しになれない方にも歌を届けられたらいいなとずっと考えていました」と話し、「お子さまの歌から大人の歌まで、色々な歌を皆様にお届けしたいと思っています!」と力強くコメント。

 公式チャンネルの記念すべき1本目の動画では、Kiroroの名曲「Best Friend」を歌い、素敵な歌声を届けている、はいださん。この曲は宝塚歌劇団卒業の時、ファンに向けて歌った、はいださんにとっても、思い出深い曲です。

 さらに、はいださんは「歌だけではなく、絵?!など、楽しいこともあるかも」と言い、「全国の皆様に、たくさん見て頂けたら嬉しいです。チャンネル登録、よろしくお願い致します!」と、ファンに呼びかけています。

(c)ホリプロ
情報提供:株式会社ホリプロ

(佐藤圭亮)

関連記事(外部サイト)