石橋貴明がTwitter開設 おぎやはぎのラジオに乱入してYouTuberデビューを宣言

石橋貴明がTwitter開設 おぎやはぎのラジオに乱入してYouTuberデビューを宣言

画像は石橋貴明さんのTwitterアカウントのスクリーンショットです

 木曜21時と言えば、お笑い好きの人は「とんねるずのみなさんのおかげです」を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?そんな木曜21時(正確には21時3分)に、とんねるずの石橋貴明さんが、なんとTwitterを開設。さらにYouTuberになることも宣言し、6月19日の21時に1本目の動画が公開されることを発表しました。

 石橋さんは6月18日、「よくわからないけど、マッコイにTwitterやれって言われ開設しましたと、」と、突然Twitterを開設したことを報告。「すぐ飽きちゃうかも」と言いつつも、「本日深夜に、これから新しくやることの発表をしちゃいます」と予告しました。

 ちなみにマッコイとは、演出家のマッコイ斉藤さんのことで、これまで数々の人気番組(「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」など)でディレクターを務め、「とんねるずのみなさんのおかげでした」では総合演出をされていた方です。

 石橋さんの投稿には、約1万件のリツイートと、3万件以上のいいねが付き、「待ってました!」「ついに貴さんがTwitterを始めた〜!」「楽しみにしてます!」など、多くのコメントが寄せられ、ファンを喜ばせています。中には、あまりにも突然の開設に「本人ですか?」と疑っている人も数名いましたが、公式Instagramで告知されていたので、どうやら本人のようです。

 その後、石橋さんは同日の深夜25時に「これから、あるラジオに突撃しまーす」とツイートすると、TBSラジオ「木曜JUNKおぎやはぎのメガネびいき」に乱入。そして、「Twitter始めたんだよ、俺。」と、おぎやはぎの2人に伝えました。

 Twitterを始めた理由について、石橋さんは「マッコイが、俺があまりにもヒマしてるんで『働け』と(言ってきた)。『ほぼほぼ戦力外通告だから、最後の死に場所を俺(マッコイ)が作ってやる』って、マッコイが言うから」と明かしました。

 さらに、自分が置かれている立場について、「最後、この1年やってみて、ダメなら引退?江夏さんみたいな感じ?」と往年の名投手・江夏豊さんを例に出し、「最後、ミルウォーキー・ブリュワーズのテスト生で、レジー・ジャクソンに2塁打を打たれて、すべてあきらめる……みたいな。そのブリュワーズのキャンプに(自分は今)参加する感じ」とTwitterを1年やって、結果が出なければ芸能界を引退するとも取れるような言い方をしていました。

 そんな石橋さんは、さらにおぎやはぎの2人を驚かせます。それは、「俺ね、YouTuberになろうと思って」という発言。衝撃を受ける、おぎやはぎの2人。すると、一緒にいてカメラで撮影をしていたマッコイさんが、「今日(6月19日)に上げるんですよ、1回目を。なぜYouTubeを始めたのか、わかるやつを。夜9時に」と明かしました。

 はたして今後、石橋さんはTwitterでどんな発言をするのか?YouTubeでどんな動画を公開していくのか?ダメなら引退するという覚悟まで示した石橋さんの動向に目が離せません。

<出典・引用>
石橋貴明さんTwitter(@ishibashi_desho)
TBSラジオ「JUNK おぎやはぎのメガネびいき」
※画像は石橋貴明さんのTwitterアカウントのスクリーンショットです。

(佐藤圭亮)

関連記事(外部サイト)