7月31日はGLAYの日 TERUのもとには祝福の声殺到「ライブT着て出勤します」

7月31日はGLAYの日 TERUのもとには祝福の声殺到「ライブT着て出勤します」

画像はTERUさんのTwitterアカウントのスクリーンショットです

 みなさん、7月31日は何の日かご存じでしょうか?もしかしたら、パラグライダー記念日と思った人もいるかもしれませんが、約20年前の1999年7月31日に、人気ロックバンド・GLAYが約20万人を動員した「GLAY EXPO ’99 SURVIVAL」を開催し、ファンの間では7月31日はGLAYの日と呼ばれています。

 GLAYのボーカル・TERUさんは7月31日、「GLAYの日〜〜〜〜〜〜〜〜!」というコメントと共に、ポニーキャニオン公式Twitterアカウントのツイートを引用リツイートしました。引用したツイートには、「【今日は何の日???】突然ですが、みんなでコール&レスポンスしませんか??」というコメントと、動画が添付されてありました。

 動画には、「地球5周分は約〇キロ?」「20万」「千葉県八千代市の人口は〇人?」「20万」などの映像が流れ、最後に「1999年7月31日に幕張で行われたGLAY EXPO ’99 SURVIVALは通称〇人ライブ?」「20万」と映し出され、当時のライブ映像が!そして、画面には「2020.7.31 HAPPY GLAY’S DAY!!!!」の文字が書かれており、 GLAYの日を祝っていました。

 これらの投稿には、GLAYER(GLAYファン)から「おめでとうございます!」という祝福の声はもちろん「『20万人ライブ』の一員でいられた事、一生忘れない」「目の前に赤い服のTERUさんが現れた時はぶっ倒れそうでした〜!まさにサバイバルな1日でした」など、当時ライブに参加した人からも多くのコメントが寄せられています。

 さらには、「みなさんライブT着てるの見て、私も着替えて今日はこれで出勤します」と、GLAYのライブTシャツを着て、出勤する人からも続々とコメントが書き込まれています。

 ちなみに本日GLAYの日に、8月12日にリリースされるニューシングル「G4・2020」収録の「Into the Wild」のRemix ver.3曲が、7月31日から各サイトで先行配信される事が決定。また7月31日から、同シングル全曲のラジオ放送も解禁。さらに、シングル発売日8月12日の21時に、YouTubeで「GLAYオンライン・野外フリーライブ」の模様をプレミア公開する事も決定し、パフォーマンス映像のティザーが7月31日に解禁されるとのことです。

<参考・引用>
TERUさんTwitter(@TE_RUR_ET)
ポニーキャニオン公式Twitterアカウント(@ponycanyon)
※画像はTERUさんのTwitterアカウントのスクリーンショットです。

(佐藤圭亮)

関連記事(外部サイト)