AKB48小栗有以が事務所移籍を発表→ファンにはちょっと不安も

AKB48小栗有以が事務所移籍を発表→ファンにはちょっと不安も

小栗有以さんTwitterアカウント(@yuiyui_maromaro)より

 1月18日、AKB48の次世代エースとして注目されている小栗有以さん(19)が、芸能事務所「ゼスト」と所属契約を結んだことを発表した。小栗さんは自身の公式Twitterにて、「女優業やモデル業など様々な事に挑戦して、自分の新しい可能性も見つけていけたら」「これからもAKB48として小栗有以としてより一層頑張ります」とコメント。

 しかしネット上にはファンから不安の声も……。

 喜ばしいニュースのはずなのに、どうしてファンからは心配の声があがるのか?小栗さんはAKBの運営会社「DH」から移籍したが、ゼストには名古屋・栄を拠点にしたアイドルグループ「SKE48」が所属している。それにより小栗さんがSKE48に移籍するのでは?との憶測と不安の声があがっているのだ。

 18日の発表後、自身のショールームにてファンに改めて報告をした小栗さん。配信の様子はいつも笑顔を絶やさない”theアイドル”の小栗の配信とは思えぬような沈黙の多さであり、ファンからの「元気出して!」とのコメントに「元気だよー!」と笑顔を作る一幕もあった。

 配信後、SNS「755」の自身のアカウントにて「嬉しい発表なのに緊張してて… いつもよりテンションが3倍くらい 落ちてました…伝わったかな…」とコメント。

 そのコメントにファンからは「ちょっと涙目に見えたけど頑張って配信してた!」「ゼストでの活躍をたのしみにしてるよ!」「どんな場所でも応援する!」など、励ましの声があがっている。

 また、同じチーム8に所属する岡部麟さんが、先月(2020年12月16日)にホリプロへの移籍をしたことを発表し、大手事務所移籍へ祝福モードの最中であったため、センター経験もある小栗への期待は高かったと言える。結成時から切磋琢磨してきた2人の、明暗はどうなるのか。今後に注目していきたい。

<出典・引用>
755・小栗有以さんアカウント 1月18日投稿
株式会社ゼスト・1月18日発表「AKB48・小栗有以と所属契約を締結!! 」
小栗有以さんTwitterアカウント(@yuiyui_maromaro)
※画像は小栗有以さんTwitterアカウントのスクリーンショットです。

※初出時より文章を一部修正いたしました。

関連記事(外部サイト)