柏木由紀がWikipediaの自分のページを検証 愛称「ブラック柏木」の由来も?

柏木由紀がWikipediaの自分のページを検証 愛称「ブラック柏木」の由来も?

画像:柏木由紀公式YouTubeチャンネル「ゆきりんワールド」より

 AKB48の柏木由紀さんが2021年1月21日、「柏木由紀本人がウィキペディアを検証したら恥ずかしいことだらけだった!」という動画を自身のYouTubeチャンネルに投稿。その突っ込みどころ満載な内容に反響が寄せられています。

 これまでにも自身のYouTubeに寄せられたヤバいコメントを次々と斬り捨てていく、「ツッコミ系」の動画シリーズに人気があった柏木さん。今回の動画にも多くのファンから「ほんとにツッコミどころ満載すぎてウケる」といった共感の声をはじめ、「懐かしい話が色々聞けて面白かった」といったコメントが寄せられています。

 今回はWikipediaの真偽を検証したいと宣言した上で、開始早々に「写真どうなってんの!なんでこんな中途半端なの!」と設定されているプロフィール写真に憤慨。現在の写真は、過去に指原莉乃さん、峯岸みなみさんと行った海外イベントでのコメント動画のキャプチャになっているようで「誰かかわいい写真に変えてほしい」と懇願していました。

 さらに自身の愛称について、「ブラック柏木」と呼ばれていたことを回顧。

 メールに返信をしないこと・約束をドタキャンすること・ボソッと毒を吐くなどの理由から、「見た目は清純なのに腹黒い」とのイメージが定着し呼ばれはじめた……とのことですが、もともとは2008年の公演で柏木さんの「着用していた服が黒かった」ことに由来し、菊地あやかさんに付けられた愛称なのだそう。

 これに対しファンは「10年近くゆきりん推しだけどブラックの本来の由来は知らなかった!」「ゆきりんは腹黒ではなく、サバサバなんだよね」などと反応していました。

 また、レッスン用に5年間同じ靴を履いていたところ、見かねた大島優子さんが靴や下着をプレゼントしてくれたエピソードや、カラオケは横山由依さんや大家志津香さんなどの決まったメンバーとしか行かない、など、たびたび登場するOGを含むメンバーの名前に昔ながらのファンは「ゆきりんの口からその名前が出てうれしい」と喜びの声が寄せられています。

 動画のまとめでは「昔は熱心なファンがたくさんいたんだと思う……」と自虐しつつ、最近のYouTubeで“すっぴんを晒しベースメイクのやり方が女性から支持を受け始めている。”と加えてほしいと語っていました。

<参考・引用>
柏木由紀さん公式YouTubeチャンネル「ゆきりんワールド」
※画像は柏木由紀さん公式YouTubeチャンネルのスクリーンショットです。

関連記事(外部サイト)