西山茉希、“辛友”夏菜との激辛チャレンジで「表情筋を失った」

西山茉希、“辛友”夏菜との激辛チャレンジで「表情筋を失った」

西山茉希、“辛友”夏菜との激辛チャレンジで「表情筋を失った」の画像


24日に放送された『有吉ゼミ』の中で、超激辛チャレンジグルメに挑んだ西山茉希。同コーナーでお馴染みのゴルゴ松本に加え、夏菜、柳沢慎吾と共に超激辛ダッカルビ丼の完食を目指した。

かなりの“辛党”だという西山、以前出演した際には超激辛炒飯を完食した経験を持つ。そのため2戦連続のチャレンジ成功に期待がかかっていたが、今回のダッカルビ丼は想像を絶する辛さだったもよう。2児の母親でもある西山は「ママ絶対食べきる」と意地で食べ進めたものの、夏菜と同じく3分の2を食べきったところで無念のギブアップとなった。

番組が放送された翌日の25日、自身のInstagramを更新した西山は夏菜との2ショットを投稿。西山は先月末にも夏菜との2ショットを披露していたが、「収録直後に撮った一枚目が、あまりにもダメージが顔に出すぎてて今日まで投稿できなかった」そうだ。

確かに以前の姿と比較すると、かなり疲れ切っている様子が見て取れる2人。余りの辛さに「表情筋を失った」と言い、笑う力がでなかったそうだ。「すみませんでした」と力及ばずの結果を謝罪した西山に、フォロワーからは「あそこまで食べれたのがすごすぎます」「悶絶具合激辛コメント最高でした」と労いのコメントが寄せられた一方で「体大丈夫ですか?」と体調を気遣うファンも見られた。

また、汗だくで過酷な戦いを共にした夏菜からは「顔がぬれたアンパンマン状態でしたな」とのコメントが届いている。西山は「ジャムおじさん来てくれなかった日。笑」とユーモアを交えて返しており、“辛友”と称した夏菜との友情は更に深まったようだ。

画像は『西山茉希 2018年9月25日付Instagram「辛友。#おなつとおまき」、2018年8月30日付Instagram「おなつとおまき。」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト