ラッパーのリル・ザン、激辛スナックを食べすぎて病院へ「胃の中をひき裂いた」

ラッパーのリル・ザン、激辛スナックを食べすぎて病院へ「胃の中をひき裂いた」

ラッパーのリル・ザン、激辛スナックを食べすぎて病院へ「胃の中をひき裂いた」の画像


ラッパーのリル・ザンは現地時間24日、インスタグラムに動画を公開。ツアーのために荷造り中の部屋の様子を映しながら、「みんなに今日、病院に行ったことを伝えたくてさ。ドラッグが原因じゃなくて、どうやらホット・チートスの食べすぎでね。俺の胃の中の何かをひき裂いちまったんだ。それでちょっと血を吐いちゃって」と笑いながら語った。

さらにリルは動画に添えて「みんなには俺が大丈夫で、これまで以上に健康で、2日後にニューヨークで3つ目のツアーをスタートする準備ができているって言いたいんだ! それから、気をつけて。ホット・チートスはものすごいドラッグだ! みんな愛しているよ! “気をつけてね” すぐ行くよ!」と記している。

この投稿には、フォロワーから「私はいつもホット・チートス食べてるよ!」「気をつけて」「どれだけ食べたの?」「その(ホット・チートスの)せいで若い頃に胃潰瘍になったよ! 毎日食べていたんだ。今は毎日、一日2回、薬を飲まなきゃいけないよ」といった声が見受けられた。

大事には至らなかったらしく、リルは安心してツアーに集中できるようだ。きっとしばらくはホット・チートスを食べることはないだろう。

画像は『LIL XAN 2018年9月1日付Instagram「Me pointing at my dick wearing lil squish face」』『Frito-Lay「CHEETOS(R) Crunchy FLAMIN’ HOT(R) Cheese Flavored Snacks」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 朝倉リリー)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト