比嘉愛未、“藤冴夫婦”浅利陽介と体感型アート楽しむ カメラマンは山下智久

比嘉愛未、“藤冴夫婦”浅利陽介と体感型アート楽しむ カメラマンは山下智久

比嘉愛未、“藤冴夫婦”浅利陽介と体感型アート楽しむ カメラマンは山下智久の画像


比嘉愛未は26日、自身のInstagramを更新。人気ドラマ『コード・ブルー』シリーズで共演した浅利陽介とのツーショットを披露した。

2人が撮影されたのは、東京・豊洲にある「チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.COM」。同施設は同じく『コード・ブルー』で共演した山下智久がCM出演していることでも知られるが、この日は“愉快な仲間たち”と新感覚の体感型アートを楽しんだという。

写真では同じポーズをとりながら笑顔を見せる比嘉と浅利の姿があり、『コード・ブルー』で夫婦役を演じた2人は作品同様に息ピッタリの様子を見せている。フォロワーからは「安定の藤冴」「好きすぎてニヤケちゃいました」と喜びの声が寄せられた。

他にも滝を連想するデジタルアートの前でポーズをとる比嘉の姿など独創的な施設内の様子が投稿されているが、これらを撮影したのは共に施設を訪れた山下智久だという。現在ツアー中の山下だが、この日は休演日だったようだ。

つかの間のオフに集まった3人の仲良しぶりに、「仲良しで泣けます」「さすが最高のチームですね」とファンは大喜び。1st seasonの放送から10年、彼らには強い絆があるようだ。

画像は『比嘉愛未 2018年9月26日付Instagram「山さんがアンバサダーを務めているTeam Labお台場へ愉快な仲間たちと」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト