リアーナ戦慄、5月に続き自宅に再び不審者侵入

リアーナ戦慄、5月に続き自宅に再び不審者侵入

リアーナ戦慄、5月に続き自宅に再び不審者侵入の画像


リアーナは昨年、6寝室、9バスルームにジム、映画館、ゲストハウス、プール付きの650平方メートル(約197坪)の豪邸を680万ドル(約7億7千万円)で購入していたが、そのハリウッドヒルズの邸宅が狙われ現地時間25日に何者かが侵入、夜10時半頃に警報装置が作動した。

リアーナ邸には警察官が駆けつけ、近隣住民は警報装置が鳴った後に怪しい3人がシルバーの車に乗り逃げていくところを目撃したと明かしている。なお事件当時リアーナは、自宅にはいなかったという。ロサンゼルス市警察は26日、不法侵入の捜査を開始したことを発表したものの、窃盗被害があったのかなどの詳しい情報は明らかになっていない。

今年5月には、自宅に26歳の男が侵入した上、一晩を邸宅内で過ごすという身の毛もよだつような被害に遭っていたリアーナ。この男は逮捕に至ったが、自宅の警報システムは改ざんされていたと伝えられている。また先月には、警報装置が誤って鳴ったことで自宅に警察官が駆けつけていた。

今回は警報装置が正しく作動したようだが、リアーナ宅は不届き者にかなり狙われているようである。今後はさらなるセキュリティー強化が必要かもしれない。
(TechinsightJapan編集部 朝倉リリー)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト