堂本剛、仲良しのムロツヨシとラジオ特番決定! 「2人で話してるとずっと終わらない」

堂本剛、仲良しのムロツヨシとラジオ特番決定! 「2人で話してるとずっと終わらない」

堂本剛、仲良しのムロツヨシとラジオ特番決定! 「2人で話してるとずっと終わらない」の画像


堂本剛とムロツヨシの特番は、10月13日19時より放送の『剛とツヨシ 漢字とカタカナ。』(文化放送)。番組タイトルは堂本が考案したもので、2人とも「つよし」という同じ名前であるため、堂本はムロのことを「カタカナ」と呼んでいるという。文化放送の夜ワイド『レコメン!』内で放送している番組『KinKi Kids どんなもんヤ!』にレギュラー出演中の堂本剛が、その呼び名を明かしたときは大きな話題となった。

今回の特番は、堂本が「2人の番組、もしあったらやりまっせ!」と発言したことをきっかけに決定した。55分間の特番では2人がWパーソナリティとして気ままなトークを繰り広げる他、「ヌケ感」たっぷりのゆるい企画やリスナーメールを紹介する予定。番組ではリスナーからのメールをtsuyoshi@joqr.netにて募集中。

堂本が出演した映画『銀魂』(2017年7月14日公開)ジャパンプレミアでは、福田雄一監督は堂本を「親友」と表現していたが、ムロツヨシも福田作品に欠かせない福田組の一人。これまでに2人は福田氏が脚本などを務めた堂本剛主演ドラマ『33分探偵』『天魔さんがゆく』などで共演経験がある。
(TechinsightJapan編集部 高沢みはる)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト