ダコタ・ジョンソン、「コールドプレイ」クリス・マーティンとの交際に「幸せよ」と初コメント

ダコタ・ジョンソン、「コールドプレイ」クリス・マーティンとの交際に「幸せよ」と初コメント

ダコタ・ジョンソン、「コールドプレイ」クリス・マーティンとの交際に「幸せよ」と初コメントの画像


ダコタ・ジョンソンとクリス・マーティンが一緒にいる様子が初めて目撃されたのは、昨年10月。それからというもの、ロサンゼルスやマリブで寄り添ったり、手をつないでデートを楽しんだりする姿を度々キャッチされてきた。また、9月初めには「ヴェネツィア国際映画祭」に出席したダコタの左肘に無限のマークのタトゥーが入っていたが、その前日にクリスの右腕にも同じく無限のマークのタトゥーが刻まれているのがロサンゼルスで目撃されている。2人の無限のタトゥーには同じXXが描かれており、お揃いなのは間違いないようだ。

そしてダコタは来月1日に店頭に並ぶ『Tatler』11月号で、クリスとの関係について「そのこと(クリスとの交際について)は話さないわ。でも、私はとても幸せよ」と初めて回答。プライベートを公にしない2人であったが、結果ダコタがファンにクリスとの交際が順調なことを明かすかたちとなった。

関係者は今年6月に、「この2週間、2人はたくさんの時間を一緒に過ごしています」「クリスはマリブに住んでいて、ダコタはマリブでまったりするのが好きなんです。時々友人たちとディナーに行きますが、たいてい友人が家に来ますよ。彼らは一緒にビーチに行って、近所を散歩しています。静かな生活を楽しんでいるようです。2人はステディな関係になっているように思いますね」と語っていた。

交際から1年が経つダコタとクリス。今後はクリスからも「幸せ」という素敵なコメントが聞けることを期待したい。
(TechinsightJapan編集部 朝倉リリー)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト