ビビる大木『PON!』は電車通勤だった “痴漢に間違えられないように”工夫も

ビビる大木『PON!』は電車通勤だった “痴漢に間違えられないように”工夫も

ビビる大木『PON!』は電車通勤だった “痴漢に間違えられないように”工夫もの画像


ビビる大木は『PON!』の月曜・火曜・木曜MCを担当していた。最終回は過去の名場面が放送され、最後は木曜メンバーの椿鬼奴木下優樹菜ら出演者全員で「PON!」と叫び、笑顔で別れを告げた。

27日夜に更新された『AKINAオフィシャルブログ』では、大木が『PON!』の出演日は電車でテレビ局に通っていたと明かしている。「痴漢に間違えられないように」とリュックを前に抱えて乗車していたという。その姿はサラリーマンのようで、彼女は“タレントサラリーマン”と呼ぶ。そして「PON!を支えてくださった皆様、見てくださった皆様、ありがとうございました」とのお礼の言葉で締められていた。

なお、10月からの同時間帯は新番組『バゲット』(MCは青木源太、尾崎里紗アナウンサー)がスタート。局アナのみによる情報番組となる。

画像は『PON!のP 2018年9月27日付Twitter「木曜 #PON!最終回 ありがとうございました」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト