ケイティ・ペリー&オーランド・ブルーム、カップルとしてレッドカーペットデビュー

ケイティ・ペリー&オーランド・ブルーム、カップルとしてレッドカーペットデビュー

ケイティ・ペリー&オーランド・ブルーム、カップルとしてレッドカーペットデビューの画像


2016年1月にゴールデングローブ賞のアフターパーティで親しげな姿を目撃されたオーランド・ブルームとケイティ・ペリーだが、それから約1年が経った昨年2月に破局を発表。しかしその年の夏に再び一緒にいるところをキャッチされ、今年4月には一緒にローマ教皇との対面を果たしていた。

そのオーランドとケイティが26日、海洋保護活動に尽力するモナコのアルベール2世財団が主催したイベント「モンテカルロ・ガラ グローバル・オーシャン2018」に出席。カップルとして初めてレッドカーペットに登場することになった。オーランドは黒のスーツを着用し、ケイティはメタリックな袖のついたベージュのタイトなドレスで華やかにキメていた。

関係者は芸能情報誌『ピープル』に、「オーランドは調子が良いですよ。ケイティと交際していて彼はとても幸せです。彼らの関係にとって、今年は素晴らしい年になっています。彼らはここにたどり着くまでに別れて、復縁する必要があったんですよ」「彼らが将来を一緒に過ごす可能性はとても高いと思います」と話している。

ついにレッドカーペットデビューして、交際が順調そうなオーランドとケイティ。2人が結婚することを期待せずにはいられないだろう。

画像は『Fondation Prince Albert II de Monaco 2018年9月26日付Facebook「Last night’s 2018 Monte-Carlo Gala for the Global Ocean was such a great success.」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 朝倉リリー)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト