齋藤飛鳥と遭遇した武井壮「レアな生物だからスーパー嬉しかった!」

齋藤飛鳥と遭遇した武井壮「レアな生物だからスーパー嬉しかった!」

齋藤飛鳥と遭遇した武井壮「レアな生物だからスーパー嬉しかった!」の画像


さらに今年の7月27日には「齋藤飛鳥生田絵梨花が両サイドからドロップキックを放って来てクリーンヒットされるもその軽さに蚊に刺されるよりノーダメージでついニヤケてしまった」という夢をみたことを明かしている。

齋藤飛鳥がヒロイン・早瀬真愛役を務める映画『あの頃、君を追いかけた』(10月5日公開)についても、9月27日に「これは観ないといかん。。オレも10年追いかけてえ。。。」とツイートしていた武井壮

その想いが届いたのか、28日に「映画『あの頃、君を追いかけた』のPRでMBSに来てた齋藤飛鳥ちゃんに遭遇した!!」とツーショットを公開するではないか。

しかも彼らしく「頭蓋骨がオレの4分の1のサイズで弱点だらけだったけど倒す気にはまるでならなかった!!!」「ジャングルで野生のオカピを見つけるよりレアな生物だからスーパー嬉しかった!! ヤホーィ」と喜びを爆発させた。

実は映画『あの頃、君を追いかけた』で主人公・水島浩介役を演じる山田裕貴とも会っており、次のツイートで「近頃バチバチ売り出し中の山田裕貴やで! ジェラシーや。。」と拳を握って並ぶ姿を、さらにインスタでは山田、斎藤の間に入って並び「交際に反対するお父さんみたいになっとるがな」と投稿していた。

山田裕貴が武井壮の乃木坂好きと斎藤推しを知っているかは不明だが、ヒシヒシと圧を感じたのではないだろうか。

画像は『武井壮 2018年9月28日付Twitter「映画『あの頃、君を追いかけた』のPRでMBSに来てた齋藤飛鳥ちゃんに遭遇した!!」「『あの頃、君を追いかけた』主演は近頃バチバチ売り出し中の山田裕貴やで!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト