アリアナ・グランデ婚約者 “避妊用ピル”絡めたジョークでネット大炎上

アリアナ・グランデ婚約者 “避妊用ピル”絡めたジョークでネット大炎上

アリアナ・グランデ婚約者 “避妊用ピル”絡めたジョークでネット大炎上の画像


「アリアナには不釣り合い」「素敵な男性なら他にもたくさんいるのに」など、このところ散々こき下ろされているアリアナ・グランデの婚約者ピート・デヴィッドソン

過去には、2017年5月に英「マンチェスター・アリーナ」で起きたテロ事件をジョークのネタにしたり、SNS上で誤解を生むような発言を繰り返してきた。つい先日には出演したラジオ番組のなかで「大麻を常用してかれこれ8年になる」「(大麻を使用していない時の自分は)本当にみじめだった。もうあんな気持ちにはなりたくないね」などと堂々と発言し、全米中から反感を買った。

そんなピートは米時間9月29日、“ホームグラウンド”とも呼べる『サタデー・ナイト・ライヴ』に出演。「Weekend Update」のコーナーでアリアナとの近況を尋ねられたピートは、「婚前契約は必要さ。スニーカーコレクションの半分を持っていかれちゃうのは避けたいからね」「マンションのドアマンから『命を狙われているらしいよ』って言われたよ」など超セレブな婚約者を持った自虐ジョークを連発、会場を大きな笑いの渦に包み込んだ。

しかしその後、とんでもないジョークを口にしたことでネットが大炎上してしまったのだ。

「昨晩、アリアナの避妊用ピルを「tic tac」(ミントタブレット)にすり替えたところさ。破局はしないと思うけど、彼女が僕と別れられないようになんらかの対策を講じておかなきゃと思ってね。」

会場からは引き続き笑い声が漏れていたが、ネット上ではこのような非常識なジョークを飛ばすピートや番組への批判が殺到した。

「最初はピートも結構面白いと思ってテレビを見ていたけど、あのジョークには凍りついた。」
「本当にそう思っているからこそのジョーク。常識のある人間なら、あんなジョークは言わないはず。」
「この発言でまた炎上確定だな。ピートは学習能力ゼロのルーザー。」
「避妊用ピルをすり替えた? それって犯罪レベルでしょう?」

ツイッターは大荒れとなり、中にはアリアナの身を案じるコメントも見受けられる。

「アリアナはあんな男とは一刻も早く別れるべき。」
「早く目を覚まして!」
「アリアナはDVを受けているのではないか?」

自身の職業がコメディアンであること、また『サタデー・ナイト・ライヴ』という番組の性質上、面白いジョークで人を笑わせようとするのは分かるが、女性の性に関する権利を無視するようなデリカシーに欠けた発言には、女性に限らず多くの人々が嫌悪感を覚えたようである。
(TechinsightJapan編集部 c.emma)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト