木村拓哉・次女Koki, 初CMでベルギーロケ「素敵な映像になった」と笑顔

木村拓哉・次女Koki, 初CMでベルギーロケ「素敵な映像になった」と笑顔

木村拓哉・次女Koki, 初CMでベルギーロケ「素敵な映像になった」と笑顔の画像



【この記事の動画を見る】

「みなさん、こんにちは。よろしくお願いします」とKoki,がステージに姿を現すと、詰めかけた報道陣から無数のフラッシュが勢いよくたかれた。チョーカーと袖をアクセントにしたブラックのパンツスタイルのKoki,は、スレンダーボディがいっそう際立っている。

CMは、ベルギーの「世界一美しい駅」とも言われるアントワープ中央駅で撮影。Koki,が海外の見知らぬ地で、初対面の仕事相手と待ち合わせをしている設定だ。駅の雑踏の中、待ち合わせ相手を探し、ようやく相手を見つけて挨拶するKoki,が描かれている。CMの出来栄えについてKoki,は「360人のエキストラさんたち、そしてスタッフ皆様のおかげで本当に素敵な映像になったと思います」とはにかんだ。

Koki,にとって初のCM撮影だったが、「本当に楽しかったです。スタッフの皆様が本当に温かくて優しくて明るくて撮影を楽しむことができました」と笑顔。「撮影した駅なんですけど、美しくてすごくびっくりしました。天井も高くてすごく素敵でした」と振り返った。滞在中には「ベルギーと言えばチョコレートとワッフルなので、撮影の合間に『フランダースの犬』で有名な教会の近くで美味しいワッフルを食べました」と名物を楽しむ余裕もあったようだ。

9日に発売となる同商品は、夢に向かって頑張るすべての人を応援するドリンクとのことで、Koki,は「私も夢に向かって努力しているので、これからも『ボディメンテ』を飲んで頑張りたいと思います」と前を向いた。

(TechinsightJapan編集部 関原りあん)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト