メキシコの女性が家族への腹いせにヘソを摘出 恋人に「愛している」とメモ添え贈る

記事まとめ

  • メキシコのパウリナさんは恋人に摘出したヘソをプレゼントしたとして注目されている
  • ヘソ摘出は家族に対して“絶縁”とも取れる行動で、腹いせしたかったのだそう
  • 摘出から3年経った今、「私は二度と同じことを繰り返さないでしょう」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております