男性だって保湿したい! 植物由来の成分配合、メンズ“ナチュラル”コスメ「グリーンボトル」<使用レポート>

男性だって保湿したい! 植物由来の成分配合、メンズ“ナチュラル”コスメ「グリーンボトル」<使用レポート>

男性だって保湿したい! 植物由来の成分配合、メンズ“ナチュラル”コスメ「グリーンボトル」<使用レポート>の画像


ミドルエイジではあるものの、加齢臭・汗・脂と男性用スキンケアアイテムによく見かけるワードとは無縁と思っていたい夫。その点、『グリーンボトル』は自分らしくいられる自然体のブランドを目指しているそうで、夫も抵抗感がなさそうだ。ボトルもディープグリーンを基調としてスタイリッシュ。バスルームや洗面台に置いておいてもオシャレな空間を難なく生み出せる。

夫は早速翌朝から「泡洗顔」を使い、ヒゲ剃り後には「化粧水」も使用し始めた。夫に言わせると、天然精油を使用した「ラグジュアリーベルガモット」の香りで気分がシャキッとするそうで、肌も程よくしっとりしているという。妻の目からすると、肌のキメが整ったのか顔がきれいに明るくなったように見え、若々しくなった気さえする。肌の保湿ができて、気持ちまでリフレッシュできるのならば尚更いい。夫は冬には頬がカサカサしてしまうので、この調子を保って欲しいところだ。加齢臭は論外だろうが、お手入れ後はほのかに天然精油由来の香りがする男性なら好感が持てる。

「ボディソープ」は先月に新発売されたもので、実際に夫婦で使ってみたが泡立ちも良く、洗浄後もしっとり感が残るようだ。こちらも香りは「ラグジュアリーベルガモット」。バスルームがこの香りに包まれて心地良い。保湿成分は、化粧水や泡洗顔はビルベリー、ローズマリー、ペパーミント、カミツレの4種類の植物由来の保湿成分を配合しているが、ボディソープはローズマリー、ペパーミント、セージ葉エキス、ホホバ種子油(オーガニック)の4種類で濃厚な保湿を与えるという。実は男性も特に20代以降は肌の乾燥を気にしているということが調査で判明したため、リッチなうるおいを与える濃厚保湿のボディケアシリーズが誕生したそうだ。

他にもボディソープと同じく新発売した「ボタニカルリッチボディクリーム」も使ってみたい。上質な濃厚クリームが、かさつきがちな肌をしっとりさせて、うるおいに満ちた肌へ導くそうだ。また、冬になるとときどき夫にハンドクリームを貸してあげていたが、今年は「ボタニカルディープハンドクリーム」をプレゼントしてみよう。

(TechinsightJapan編集部 高沢みはる)