ワンオクTaka&桃井かおり レアショットに大貫亜美が「センスの塊」と感嘆

ワンオクTaka&桃井かおり レアショットに大貫亜美が「センスの塊」と感嘆

ワンオクTaka&桃井かおり レアショットに大貫亜美が「センスの塊」と感嘆の画像

ロックバンド“ワンオク”ことONE OK ROCKのTakaが、女優・桃井かおりとソファーで和むところをインスタグラムに投稿した。「ロスのお父さんお母さんに会ってきた」というTakaに、歌手のAIがキラキラした絵文字でリアクションすれば、PUFFYの大貫亜美は「ほんとセンスの塊よな〜」と共感しているが何にそれほど感嘆したのだろうか。


Takaが「#いつ会ってもセンスの塊。#この夫婦最強。」と表現したように、桃井かおりと座るソファーの背景には見事な絵画が飾られ室内の装飾も素晴らしい。フォロワーから「桃井さん家いつ見ても素敵」、「飾られてる絵も素敵だけど、taka帽子似合ってるよ」などの反響があり、大貫亜美もそうしたことを含めて「センスの塊よな〜」と感じ入ったのかもしれない。

桃井かおりは2015年に結婚してロサンゼルスで暮らしており、数々の海外アーティストと交流がある。女優としての存在感はもちろんながら、そのことはミュージシャンのTakaやAI、大貫亜美にとってリスペクトに値するだろう。また桃井は料理が得意で、コロナ禍に入ってから毎日のように数品の手料理をインスタグラムにアップしており、今年7月にはそれをまとめた本『かおり的家ご飯』まで発売した。それもまた「センス」の1つではないだろうか。

また海外アーティストのエピソードでは、クイーンが2020年1月に来日公演を行った際にギタリストのブライアン・メイがインスタグラムに投稿したツアーメンバーと居酒屋で会食する風景に桃井かおりの姿があって話題になった。当の桃井は自身のインスタグラムで「あの…Queen と東京―京都―大阪―名古屋、過ごしました」とブライアン・メイたちとの記念写真を公開したため、フォロワーから「すご過ぎます!」、「同行羨ましい〜」という声が寄せられていた。

他にも桃井かおりは2019年にベイ・シティ・ローラーズのリードボーカルだったレスリー・マッコーエン(2021年4月逝去・享年65)とその奥さんに会った時の記念写真や、女優で歌手のヘイリー・スタインフェルドと食事した時のツーショット、アメリカで会った日本のメタルダンスユニット・BABYMETALとのスリーショットなども投稿しており、2020年1月には英国の新人バンドNew Rulesとロサンゼルスで新年会を開いたというから交流の広さがうかがわれる。

ちなみに2017年9月に桃井かおりの自宅でワンオク・Takaやモデルのローラを招いて鍋パーティーを開けば、2018年には桃井が「Takaちゃんとご飯行きました。メンバーにも会えました」とワンオクとのフォーショットを公開していた。Takaは以降も桃井かおりと度々会っており、交流が続くなかで夫妻を「ロスのお父さんお母さん」と呼ぶ間柄になったのではないだろうか。

画像は『Kaori Momoi 桃井かおり 2021年9月4日付Instagram「Takaちゃんがワイン持って友達と飲みに来てくれました」、2020年2月2日付Instagram「あの…Queen と東京―京都―大阪―名古屋、過ごしました。」、2018年6月7日付Instagram「TAKAちゃんとご飯行きました。」、2020年6月4日付Instagram「結婚記念日。35年ぶりに再会」』『Taka 2017年9月7日付Instagram「We had so much fun!!!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

関連記事(外部サイト)