岩田剛典と久しぶりの再会で、永瀬正敏「嬉しかった」と2ショット公開

岩田剛典と久しぶりの再会で、永瀬正敏「嬉しかった」と2ショット公開

岩田剛典と久しぶりの再会で、永瀬正敏「嬉しかった」と2ショット公開の画像


日本・フランス合作『Vision』は永瀬正敏と仏女優のジュリエット・ビノシュのW主演で、河P直美監督の故郷・奈良県でオールロケを行った作品だ。岩田剛典は永瀬と同じ、山間で生活する山守の役で出演している。

このたび『Vision』のDVD?& Blu-ray (12月5日)の発売とユナイテッド・シネマ福岡ももちのオープンを記念して、11月19日に同作のスペシャル上映会と永瀬&岩田の舞台挨拶が行われた。『永瀬正敏 Masatoshi Nagase masatoshi_nagase_official Instagram』では、「#久しぶりの再会!」「#嬉しかった」と喜び、2枚のオフショットを披露している。

コメント欄には「大好きな2人だぁ」「いい男が二人も。かなりの癒しです」「穏やかな兄弟みたいなお二人」「2人ともキラキラして眩しーいッ」「がんちゃんとの再会を永瀬さんが嬉しかった!とおっしゃってくださることが嬉しい」と、岩田ファンの声も多数届いている。

画像は『永瀬正敏 Masatoshi Nagase 2018年11月19日付Instagram「“久しぶり!!”〜from M.Nagase.」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)