納言・薄幸のワンピ姿に「脚が綺麗すぎる」の声 フワちゃんも大変身で田中みな実「目に焼き付けて!」

納言・薄幸のワンピ姿に「脚が綺麗すぎる」の声 フワちゃんも大変身で田中みな実「目に焼き付けて!」

納言・薄幸のワンピ姿に「脚が綺麗すぎる」の声 フワちゃんも大変身で田中みな実「目に焼き付けて!」の画像

お笑いコンビ「納言」の薄幸とお笑いタレントでYouTuberのフワちゃんが20日、いつものファッションとは全く違う装いでイベントに登場した。薄幸と言えば、黒い革ジャンにダメージジーンズ姿、またフワちゃんはポップでカラフルなスポーツブラにミニスカートか短パン姿がお馴染みだ。ところが2人は落ち着いた色合いのタイトなロングワンピースですっかりドレッシーな女性に変身して新たな魅力を発揮した。


薄幸とフワちゃんが登場したのは、20日開催の「田中みな実×PEACH JOHN ファーストガードル発売記念イベント」だ。バラエティ番組やドラマ出演もこなし、“美のカリスマ”的なポジションを確立した田中みな実がこのたびガードルをプロデュースしたが、田中はガードルへの固定概念「ダサい、きつい、苦しい」を覆す「毎日穿きたくなるガードル」を目指したそうで、「この1年、お尻とガードルのことばかり考えてきた」と力の入れようを明かした。田中は資料として100枚ほどのガードルを手元に用意したという。

そのガードルをこのイベントで着用してガードルデビューしたフワちゃん、薄幸、そして元NMB48の吉田朱里が会場のランウェイを歩き、ガードルでワンランク形良くなったヒップを披露した。この3人をキャスティングしたのは田中自身で、ガードルのイメージが全くないことから選んだそうだ。田中は「幸さんとフワちゃんはなかなかこういう姿をご覧いただけないと思うので、どうぞ皆さん目に焼き付けてください。本当に素敵なんですよ〜」と呼びかけた。

慣れないコーデに「フワちゃん以上にソワソワしてる」とフワちゃんから指摘された薄幸。「すごい緊張しますね」と漏らした幸は「みな実さんと前に番組で共演させてもらったときに、カメラが回っていないところでずっと『姿勢が悪いんだよ、幸ちゃん』って(ウエストを)グイグイ押されて。それでキャスティングされたんですよね?」と聞くと、田中は「ポテンシャルがこんなにあるのにもったいないと思って。立ち方や姿勢をより一層気をつけていただけると嬉しいです」とアドバイス。ガードルを着けると「自然にキュッとなりますもんね」という幸にフワちゃんが「今日だったら街の悪口言わなそうだよ」と幸の“実在する街をディスるネタ”に触れると、幸も「いやぁもう日本は全部いい街ですからね」といつもと真逆のことを言って笑った。

イベントはYouTubeでも生配信されたが、視聴者からも「フワちゃん、可愛い」「フワちゃんギャップ」「みゆきさんまじで綺麗」「みゆきスタイル良すぎる」などのコメントが寄せられたが、薄幸のワンピースから覗く脚が「綺麗すぎる」という声も。これに田中みな実も「美脚ですよね!」と立って一周回って見せて欲しいとリクエスト。幸は「バレちゃいますね。私すごい脚が綺麗なんですよ」「今日でバレちゃいましたね。私は相当スタイルが良いのですよ」と謙遜せず自信満々でコメントした。かつてテレビ番組で幸がセーラー服を着たときに「美脚にしか目がいかない!」と話題になったことがあるが、実は母親も「割と脚が綺麗」と認めている。

最後に薄幸は「面倒くさいことは本当に嫌いなんですけど、これだったら毎日続けられるなという楽さ。こんなにガードルって窮屈じゃないんだというのに衝撃を受けて、初めて『おしゃれって楽しいな』と思えました」と告白すると、田中みな実も「うぁー、嬉しいー!」と喜んだ。一方でフワちゃんは全然窮屈じゃないというのを証明するためにワンピース姿でY字バランスを披露して「どう? サービス精神豊富でしょ?」と得意気。田中は苦笑しながら「(このガードルなら)Y字バランスしても大丈夫。(でも)お洋服は選んでくださいね。レディーだからね」と優しく諭していた。
(TechinsightJapan編集部 取材・文:関原りあん)

関連記事(外部サイト)