ウィリアム王子&キャサリン妃、毎年恒例の家族写真を英王室が公開

ウィリアム王子&キャサリン妃、毎年恒例の家族写真を英王室が公開

ウィリアム王子&キャサリン妃、毎年恒例の家族写真を英王室が公開の画像


12月も半ばを迎えた現地時間14日、英王室がこの時期恒例の家族写真を公開した。ケンジントン宮殿公式SNSには、ウィリアム王子とキャサリン妃夫妻の家族写真がアップされ、多数のコメントが寄せられている。

今年4月に第3子となるルイ王子が誕生し、5人家族となったウィリアム王子とキャサリン妃一家。長男ジョージ王子は5歳、長女シャーロット王女は3歳になり、賑やかさは増す一方だ。そんな5人の姿を収めた家族写真は、今年は趣向を変えて全員がカジュアルな装いになっている。

このたびの家族写真は初秋のとある一日、ノーフォーク州にある夫妻の別荘アンマー・ホール(Anmer Hall)にて撮影された。ジーンズ姿でリラックスした表情のウィリアム王子とキャサリン妃、腕まくりをしボタンを2つほど外したウィリアム王子のシャツの胸元からは胸毛がのぞいている。シャツ&グレーのセーター姿のキャサリン妃は笑みを浮かべながら、もうすぐ8か月を迎える愛息ルイ王子を膝に乗せており、そのオーラは格別だ。

誕生時と7月の洗礼式を除いては、公式の場に姿を現すことのなかったルイ王子だけに、半ズボン&タイツのキュートな姿には「久しぶりにルイ王子がお目見え!」と王室ファンからたくさんのメッセージが届き、なかには「キャサリン妃とウリ二つ」との声もあがっている。

髪を後ろで1つにまとめ、写真中央に堂々と収まるシャーロット王女には「3歳と思えぬ存在感」「目ヂカラが半端ない」といったコメントのほか、「ダイアナ妃にソックリ!」「ダイアナ妃の貫禄を彷彿させる」といった声も見受けられる。

写真右端で両手を父ウィリアム王子の肩に乗せ、片足で立っているのは長男ジョージ王子だ。その長靴姿には「天真爛漫な王子が可愛すぎる」「相変わらずハンサム〜」との声も少なくない。

昨年はウィリアム王子とキャサリン妃はスーツ姿、ジョージ王子とシャーロット王女はブルーで色を合わせたおめかしショットを披露していたが、今年のカジュアルな装いも大好評で、

「普段着でこのオーラ。さすがはロイヤルファミリー!」
「子供たちのナチュラルな表情とファッションが素敵! ハートがとろけちゃいそう…」
「なんというパーフェクト・ファミリー!」

と家族を称賛するツイートが相次いだ。

今年は家族が1人増え、ますます賑やかになったケンブリッジ家。来年も美しい笑顔が世界中の王室ファンを魅了することだろう。

画像は『Kensington Palace 2018年12月14日付Twitter「The Duke and Duchess of Cambridge are pleased to share a new photograph of their family.」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 c.emma)