宮迫博之 ガリットチュウ福島の子供の為、クリスマスプレゼント代を渡していた

宮迫博之 ガリットチュウ福島の子供の為、クリスマスプレゼント代を渡していた

宮迫博之 ガリットチュウ福島の子供の為、クリスマスプレゼント代を渡していたの画像


25日放送のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(MBS)内で、“売れない芸人を夫に持つ妻”の話題になった時だ。 小沢一敬(スピードワゴン)の後輩にも、結婚しているがバイトをしながら芸人を続けている者がいるらしい。妻からの「あなたは絶対売れるから、芸人を辞めないで」という言葉が、日々の励みになっているのだ。宮迫博之によると、そういう女性を妻に持つ芸人は珍しくないという。

すると「ガリットチュウの福ちゃんが…」と、ものまねで人気を博してバラエティ番組に引っ張りだことなった福島善成の名を宮迫が口にした。福島も今年41歳でブレイクした遅咲きの芸人で、一男一女がいる既婚者だ。福島が芸人としての稼ぎが少なかった昨年まで、宮迫は「これで、子供らにプレゼント買うたれ」と彼に小遣いを渡していたそうだ。しかし今年の冬、『行列のできる法律相談所』で共演した際にメイク室で「宮迫さん、毎年クリスマスのプレゼント代を頂いてたんですけど、もう大丈夫です! 自分で買えるようになりました」と福島から挨拶があったという。

これを聞いた宮迫は「そうか、良かったな」と言うと、胸がいっぱいになり涙をこぼしたという。周囲から「最近、よく泣きますね」「涙もろい」と茶化されると、「年だな…年」と照れ隠しをするこの日の宮迫博之であった。

画像2枚目は『ガリットチュウ福島 2018年12月27日付Instagram「どうも船越英一郎です なんと日テレ『ZIP』様よりZIP!SHOWBIZ AWARDを頂きました。」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)