高橋メアリージュン 『笑ってはいけない』ホステス役に 「笑わないよう命かけた」

高橋メアリージュン、友近やゆりやんとのコントに"光栄" 笑ってはいけないホステス役

記事まとめ

  • 『CanCam』の元専属モデルで『CLASSY.』のレギュラーモデルの高橋メアリージュン
  • 今回、友近がママの"ハンターが集う酒場"ホステス役でお色気パフォーマンスを披露した
  • Instagramで高橋は、ガキ使メンバーの前で、友近やゆりやんとのコントで"光栄"と感謝

高橋メアリージュン 『笑ってはいけない』ホステス役に 「笑わないよう命かけた」

高橋メアリージュン 『笑ってはいけない』ホステス役に 「笑わないよう命かけた」

高橋メアリージュン 『笑ってはいけない』ホステス役に 「笑わないよう命かけた」の画像


高橋メアリージュンは、ファッション雑誌『CanCam』の元専属モデルで現在は『CLASSY.』のレギュラーモデルとして活躍する傍ら、女優業にも力を入れている。これまでバラエティ番組への出演自体があまり無かったため今回、友近がママを務める“ハンターが集う酒場”のホステス役でお色気パフォーマンスを披露したことは、かなり反響が大きかったようだ。

さて、自身の出演場面が終わってから更新された『Maryjun Takahashi 高橋メアリージュン maryjuntakahashi Instagram』では、「ガキ使メンバーの前で、大好きな友近さんとゆりやんさんのコントの世界に入れて頂き“光栄”」と述べ「2018年最高の思い出となる貴重な経験だった」と感謝を伝えている。高橋いわく自身は「ゲラ」とのことで、どうやら笑いの沸点は低いようだ。笑わずにいることに「命をかけました」と綴っていることからも、なにより本番を笑わずにやり切ったことが相当嬉しかったようだ。

コメント欄には「衝撃的でした。めちゃくちゃセクシーで面白かったです」「メアちゃん頑張ったねー、大爆笑したよ」「プロ魂かっこよかったです」「新たなメアリージュンさんの一面を見れて嬉しかった」「退場時に頭ぶつけたのも良かったですw」と、高橋への称賛の声が多数寄せられている。

画像は『Maryjun Takahashi 高橋メアリージュン 2018年12月31日付Instagram「「ガキ使」出させて頂きました!光栄です。」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)