白濱亜嵐「一日3リットル水を飲む」 関口メンディーに「過去イチ、イケメンディー!」

白濱亜嵐「一日3リットル水を飲む」 関口メンディーに「過去イチ、イケメンディー!」

白濱亜嵐「一日3リットル水を飲む」 関口メンディーに「過去イチ、イケメンディー!」の画像

ダンス&ボーカルグループ「EXILE」のEXILE TETSUYA、EXILE NAOTO、白濱亜嵐、関口メンディーが19日、都内で開催された『PREMIUM WATER FUTURE』記者発表会に出席した。同ブランドのアンバサダーに就任した4人は、互いのブランドビジュアルについてトークしたり、水についての思いなどを披露した。


発表会では新ウォーターサーバーブランド『PREMIUM WATER FUTURE』のビジュアルを公開。この日は欠席となった佐藤大樹も含めた5人がアンバサダーを務めるが、一人ずつ限定ウォーターサーバーやオリジナルマイボトルとともに撮影したものだ。

このビジュアルが話題になると、白濱亜嵐が「バラバラで撮影しましたよね? 僕、確かメンディー君のを見たあとにやらせてもらったんですけど、過去イチ、イケメンディーじゃないかと」とメンディーのビジュアルを称賛。この褒め言葉に関口メンディーも調子づいて「確かに。この中で一番かっこいいもん。誰よりもかっこいい」と先輩のEXILE TETSUYAやEXILE NAOTOを差し置いて自信満々に言い切った。ちなみに白濱とメンディーはEXILEの他にGENERATIONS from EXILE TRIBEでも一緒にパフォーマーとして活動している間柄だ。

またEXILE NAOTOのビジュアルについて、白濱が「NAOTOさんの余白も好きです」、メンディーが「インテリア好きというのが出てますよね。おしゃれな椅子に座って…」と言うと、NAOTOも「そうね、部屋をイメージした」と頷いた。今度はNAOTOが「TETSUYAさんのもいいですね」と話を振ると、EXILE TETSUYAが「僕はオーソドックスに撮ろうと心に決めて頑張りました。今日はいないですけど、大樹もすごくいい写真撮れて…」と佐藤大樹のビジュアルに触れたが「あんなにシャツ開けている大樹、初めてですよね?」とメンディーが気づき、NAOTOや白濱が「確かに」「あんなに開けてて爽やかなんだもんね」などと口々ににぎやかにトークした。

パフォーマーとしてステージでエネルギッシュなダンスを披露する4人だが、水について話が及ぶと、白濱亜嵐は「一日で3リットルはお水を飲む」と告白。「自分の身体の根底を作ってくれているものなので、こだわらなければいけないなと感じています」と続けた。「毎朝起きて最初に水を飲む」という関口メンディーは「その水がすごく美味しくて身体に染み渡る感じで、幸福感があるんですよね。幸せな気持ちで一日をスタートできるのはありがたい」と述べて、「水不足は身体のいろいろな不調を招く原因にもなりますし、僕たちの身体を作っているのは基本的にお水」と水の重要性を訴えた。

発表会では白濱とメンディーがウォーターサーバーからオリジナルマイボトルに天然水を注ぐパフォーマンスも。それを飲む際に白濱の口から水からこぼれるというハプニングがあったが「美味しすぎて口からはみ出ました」と白濱。続くメンディーは水をごくごく飲むと目を見開いて「うメンディー!」と絶叫して会場を盛り上げた。

売上の2%を環境保全活動を行っている団体へ寄付する同ブランドは、同日から申込受付を開始。PREMIUM WATERは「水と、未来へ」をスローガンに掲げているが、「愛すべき未来へ」はEXILEの楽曲でもあり、EXILEが活動の想いとして子供たちの未来を想う言葉でもある。ロゴはグラフィックデザイナーの佐藤可士和氏がデザインした。佐藤氏は「WATER」と「FUTURE」の「T」の文字を「+」にするなど、「自分のライフスタイルをプラスに変えていく一端を担えるように」との想いを込めたという。佐藤氏はEXILEが所属するLDHのロゴや三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのアルバムジャケットのデザインを手がけたこともあり、三代目JSBを兼任するNAOTOは「削ぎ落とされたデザインの中に強いメッセージを込めてくださっている。シンプルなだけに思いが伝わってくる」とその印象を語った。
(TechinsightJapan編集部 関原りあん)

関連記事(外部サイト)