小林礼奈、新潟のテレビ番組に出演か? 相沢まきの紹介でスタジオ見学へ

小林礼奈、新潟のテレビ番組に出演か? 相沢まきの紹介でスタジオ見学へ

小林礼奈、新潟のテレビ番組に出演か? 相沢まきの紹介でスタジオ見学への画像

フリーで活動しているタレントの小林礼奈(30)は現在、実家がある新潟県長岡市内に5歳の娘と一緒に暮らしている。21日は新潟のローカル番組に出演するタレントの相沢まき(42)を訪ね、放送中のスタジオを見学させてもらったことをブログで報告した。


新潟県新潟市出身の相沢まきは2018年に結婚し、第1子となる3歳の娘がいる。現在はフリーでタレント活動を続ける傍ら、美容研究家としても活躍している。21日のオフィシャルブログ『相沢まきのブログの巻』では「小林礼奈ちゃん合流」と題し、“新潟の新星”として彼女を紹介。相沢は不定期で新潟放送の情報バラエティ『土曜ランチTV なじラテ。』に出演しており、「新潟で仕事がしたい」と相談してきた小林のために昔からお世話になっているプロデューサーに連絡を取り、番組の見学にきてもらったという。

一方の小林礼奈は、オフィシャルブログ『小林礼奈のブーブーブログ』によると高速バスで新潟市に向かったようだ。「“新潟でお仕事がしてみたい!”と思いつつ、1回もした事がないんですよ」と、大手事務所に所属していた独身時代も新潟のテレビ番組に出演した経験がないそうだ。新潟放送に到着すると「おおおお、テレビ局っぽい雰囲気にドキドキ」、「新潟でこのテレビ局に来たときのドキドキ感を味わうとは!!」と興奮気味な小林。そして本番中の相沢を見て、「相沢さんやっぱりすごい、合間の丁度いいツッコミ具合とか」、「丁度良いワードの投げ方とかすごい!」と感心したことを明かしている。番組の感想はスタジオのノリが東京のキレッキレの感じじゃなく、「見ててホッコリ」したそうだ。そして14時に生放送が終わり、相沢と小林は居酒屋に向かったが、2人ともお酒が強いらしく宴は大層盛り上がったという。相沢は「元々紹介してもらう前からブログを見ていて、なんて素直な人なんだと思っていたけど、本当そのままで、面白い」と、初めて小林とお酒を飲んだ印象を綴っていた。

東京を離れる直前に、小林は引っ越しが近づくにつれて親と言い合いになることが多くなった―と吐露していた。彼女の両親は2人とも働いているが、「引っ越したら、(親を)頼らないと仕事はできないし」、「ずっと続けられるかわからない仕事だからこそ、稼げるうちに稼いでおきたい」と主張する小林との間で、ぶつかることが増えていたらしい。だが新潟でテレビやイベントの仕事が入れば、東京に行かなくても移動時間はぐんと短くなる。まずは今回、相沢の紹介がきっかけでローカル番組への出演が決まることを期待したいものだ。

画像は『相沢まき 2022年5月21日付オフィシャルブログ「新潟大満喫☆の巻。」』『小林礼奈 2022年5月21日付オフィシャルブログ「番組見学へ…!!!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)

関連記事(外部サイト)