本田圭佑に「優しくなった」と内田篤人 自信満々の似顔絵も披露

本田圭佑に「優しくなった」と内田篤人 自信満々の似顔絵も披露

本田圭佑に「優しくなった」と内田篤人 自信満々の似顔絵も披露の画像

サッカーの世界選手権大会「FIFAワールドカップ カタール 2022」開幕まであと100日と迫った13日、テレビ朝日 SUMMER STATION LIVEアリーナ(東京・六本木ヒルズアリーナ)にてイベントが開催された。そこでかつて日本代表チームでプレーした内田篤人氏と大久保嘉人氏が、VTRで登場した本田圭佑氏の印象が変わったと口にした。また内田氏が本田氏の似顔絵を描いて自信満々に披露した。


ABEMA・テレビ朝日・フジテレビの共同開催にて実施された「FIFAワールドカップ カタール 2022 開幕100日前イベント」。MCとして貴島明日香(ABEMA公式アナウンサー)、安藤萌々(テレビ朝日アナウンサー)、佐久間みなみ(フジテレビアナウンサー)とそれぞれの局からアナウンサーが1名ずつ登場したが、今月4日にABEMA公式アナウンサーに就任したことが発表された貴島アナは、公の場での初仕事となった。

「これまでで印象に残っているW杯」が話題になると、テレビ朝日のフィールドキャスターを務める内田篤人氏は「2002年の日韓ワールドカップですね。僕は中学生でした。あのときベッカムヘアを真似して中学校に行ってました。蹴り方もフォームもベッカムはかっこいいんですよ」と中学生の頃の思い出を語って、「こういうヒーローが今度の大会でも生まれるかもしれないから、楽しみにしましょう」と期待した。続くフジテレビ FIFAワールドカップ スペシャルナビゲーターの大久保嘉人氏は「2006年のドイツ大会、ジダン選手の頭突き。僕もいろいろ退場してきましたけど、W杯の決勝ではできないなと思いましたね。去り方がかっこいいですよね」と唸った。

海外からVTR出演したABEMA FIFAワールドカップ ゼネラルマネージャーを務める本田圭佑氏は「日韓ワールドカップのときの稲本(潤一)さんのゴール」「ゴン(中山雅史)さんの98年のフランスW杯のゴール」「ゴール関係ないけど、ヒデ(中田英寿)さんのプレー。かっこよかったですね」と思い起こした。さらに海外チームからは98年のフランス代表のジダンの決勝で見せた2つのヘディングゴールを挙げたが、このVTRを見ていた内田氏は「やっとプレーを言ってくれて良かった。このままだと、ベッカムヘアと頭突きでどうしようと思っていた。本田さん、さすがですね」と反応。すると大久保氏が「ちょっと丸くなりました? 本田さん」と本田氏の変化に触れると、内田氏も「優しくなりましたよね?」とすぐさま同意。顔つきが違うという大久保氏に内田氏が「嘉人さんもよ!」と指摘すると、大久保氏は「俺もね、よく言われるのよ」と照れながら返した。

また「注目の選手は?」と聞かれると内田氏は「吉田麻也選手」、大久保氏は「三笘(薫)選手」と回答、本田氏は「サッカーは1人でやるわけではないので、全員が注目される存在なんでしょうけど」と言いながらも「三苫(薫)さん、堂安(律)さん、タケ(久保建英)」と3選手を挙げた。これに大久保氏は「本田さんがね、堂安に“さん”付けしてたから。それにちょっとびっくりしましたね」と内容よりも呼び方に注目していた。

イベントには台風の影響で荒天のなか、屋外にもかかわらず熱心なファンが詰めかけ、内田篤人氏が「雨エグいけど大丈夫?」と心配すると、大久保嘉人氏も「カッパ着た方がいいんじゃない?」と客席に促した。「今日台風なのによく皆さん、来ましたね」と感心した内田氏は「俺、今日来ようか迷ったからね」と発言。さらに内田氏が「雨で全然話が入ってこない!」、大久保氏が「ザーしか聞こえないね」と嘆く場面もあった。内田氏はVTR出演の本田氏に「本田は来ないってことでいいですね?」とMCに確認して「皆さん(観客)も我々もこんなに濡れているのに、本田は濡れないと…」と恨み節だったが、似顔絵を披露するコーナーでは本田氏の似顔絵を描いた内田氏。誰を描いたかクイズを出して「ノーヒントでいけるでしょう」とかなりの自信を見せていたが、出演者たちは苦戦の末にようやく貴島アナが正解した。

予選をグループEで11月23日にドイツ、11月27日にコスタリカ、12月2日にスペインと対戦する日本代表だが、ABEMAでは全64戦を無料生中継。テレビ朝日では日本対コスタリカ戦を、フジテレビでは日本対スペイン戦を中心に地上波独占で生中継する。
(TechinsightJapan編集部 関原りあん)

関連記事(外部サイト)