オズワルド伊藤の凄すぎるモテ伝説 「信じられないくらい面白い」と合コンでダントツ人気

オズワルド伊藤の凄すぎるモテ伝説 「信じられないくらい面白い」と合コンでダントツ人気

オズワルド伊藤の凄すぎるモテ伝説 「信じられないくらい面白い」と合コンでダントツ人気の画像

テレビ朝日公式YouTubeチャンネル『動画、はじめてみました』の新シリーズ「焚き火で語る。」にインディアンス・田渕章裕とランジャタイ・国崎和也が登場した。トークバラエティ番組に出演してもひたすらボケ続ける国崎だが、今回は真面目にエピソードトークを展開しているのが新鮮だ。一方の田渕は漫才ではボケ担当だが、今回は彼のツッコミの上手さが光る対談となっている。


21日に公開されたのは「【M-1ボケ芸人】初の真剣対談!インディアンス田渕×ランジャタイ国崎が漫才の最高傑作を語る!笑い飯、銀シャリ、錦鯉のベスト漫才とは?オズワルド伊藤&モグライダー芝の合コン伝説も暴露!<焚き火で語る。>」で、番組が用意した質問に田渕章裕と国崎和也が答えるというものだ。

国崎によると、昔は芸人と酒を飲みまくっている「芸人回転寿司」という女性の集団があり、国崎の相方である伊藤幸司が彼女たちと遭遇したことがあったそうだ。そこで誰が面白かったのかランキング形式で教えて―と聞いたところ、ぶっちぎりの第1位がオズワルド・伊藤俊介で「信じられないくらい面白かった」、「盛り上げてくれるし、めっちゃカッコよかった」とベタ褒めだったという。しかも話が面白いだけでなく、彼の優しさがよく分かるエピソードがあるのだ。「私、花火大会に行ったことがない」と暗い子がいたので、伊藤は「あ、そうなの」と言いながら彼女にずっとツッコんでいたが反応がなく、会話が弾まなかった。すると「お前、もういいよ。早く帰って、明日の準備しとけ!」と怒られたので、彼女がきょとんとしていると「行くぞ! 花火大会」と伊藤が皆に号令をかけ、連れて行ってくれたそうだ。この時、伊藤の言葉を聞いたその女性はポロポロと涙をこぼしていたという。このエピソードに「あいつ、男前なんですよね」と田渕が唸っていた。

オズワルド伊藤は2位以下に大差をつけての1位で「こんな人いるの?」レベルで崇められており、彼以外の芸人の名をランキング順に羅列されてもランジャタイ伊藤はあまり興味がわかなかった。そこで「最下位の芸人は誰?」と尋ねたところ、「あ~、モグライダー芝とランジャタイ国崎」「ずっとボケてて、全然面白くない!」という答えが返ってきた。特にモグライダー・芝大輔の「年に1回、猿の軍団が山から降りてきて、俺の田舎を襲う」という話が全然面白くなかったと、すこぶる評判が悪かったそうだ。

ところでオズワルド伊藤と交際している蛙亭・イワクラは、共同生活中から「本当に優しくて良い人だなと思っていた」と語っている。そして彼女の好きなところを「よく笑ってる、“ありがとう”とちゃんと言える、それと“可愛い”って」とイワクラが代弁しており、毎日のように「なんでこんなに可愛いんだ」と褒めてくれるのが嬉しくてたまらないという。どんな女性にも気配りができる優しい伊藤はこれからもモテるだろうが、脇目も振らずイワクラ一筋でいて欲しいものだ。

画像は『よしもと有楽町シアター 2022年5月17日付Twitter「【本日の公演写真】」』『ランジャタイSTAFF 2022年8月20日付Twitter「先日のロケ hair style」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)

関連記事(外部サイト)