EXIT兼近大樹、100キロマラソンへの「メイクしながら走るなら…」の声に異議「全くやってない」

EXIT兼近大樹、100キロマラソンへの「メイクしながら走るなら…」の声に異議「全くやってない」

兼近大樹 ネットの声に異議

EXIT兼近大樹、100キロマラソンへの「メイクしながら走るなら…」の声に異議「全くやってない」

EXIT兼近大樹、100キロマラソンへの「メイクしながら走るなら…」の声に異議「全くやってない」の画像

お笑いコンビ・EXITのりんたろー。と兼近大樹が9月1日、都内で開催された『ジレット プログライド エアー 電動 新製品発表会』に元プロサッカー選手の内田篤人と登場した。EXITと言えば、8月23日にりんたろー。がグラビアアイドル・本郷杏奈との結婚を発表、相方の兼近大樹は100キロマラソンを8月28日に無事完走と明るい話題が続いているが、兼近はそのマラソンへのネット上のコメントで気になったことがあったようだ。


男性用シェーブケアブランド「ジレット」のブランドアンバサダーを務める内田篤人。新製品「ジレット プログライド エアー 電動」のTVCMではヒゲを剃る様子を披露しているが、その内田がEXITの2人に新製品の魅力を伝えることに。

日頃から肌の手入れや小顔に関心のある美容男子のりんたろー。は「肌って摩擦が敵なんですよね。洗顔をする際にも泡を挟んで直接(顔に)触れないように、桃の皮を扱うように…と言われているんですけど、刃が付いた物で肌にやさしいのはありえない」と美容男子の知識を披露しながら、「肌にやさしい」のが特長の同製品を真っ向から否定。さらに「(発表会の後に)ボロクソ、ツイッターに書くと思いますよ」と予想した。

一方の兼近大樹は、司会者から「肌へのこだわりを持ったおふたり」「EXITと言えば芸能界きっての美容通。特にりんたろー。さん」と紹介されたことが気になったようで、「“美容芸人”に引っかかりすぎちゃって。すごい引っかかった。全く普段何もしていないんで、“美容芸人”とくくられただけでもすごい引っかかっちゃって」とこだわった。これに司会者が「兼近さんの美しいお肌には敵いません」と応じると、りんたろー。が「100キロ走り終えた後でもめちゃくちゃ綺麗でしたよね」と兼近の美肌を褒めた。兼近は8月27日・28日放送の日本テレビ系『24時間テレビ45』内のチャリティーマラソンで100キロを完走したばかり。元プロアスリートの内田が「お疲れさまでした」と声をかけたが、兼近によると「メイクしながら走るならもっと速く走れ」とネットに書かれていたという。「(メイクは)全くやってないんですけど」と異議を唱えた兼近は「カミソリは信じてないですね。僕が美容芸人と言われることぐらいひっかかるだろうなと感じています。『カミソリがやさしい』って意味が分かんない」とコメントした。

その後、発表会ではクイズをしたり、兼近が風船の表面を同製品で剃ったり、りんたろー。がヒゲ剃りを実演したりした。「内田さんのドリブルのごとく全員置き去りにしたい」とクイズで意気込んだりんたろー。だったが、兼近とともに2問とも不正解という結果に。しかし兼近が風船の表面をヒゲを剃るように同製品を滑らせても風船が割れないことを目の当たりにすると「すげえ!」「マジ!?」と2人とも驚き。兼近は「ちゃんとやったよ。あわよくば割れてくんねぇかな…の力でやりました」と告白し、「映画版ジャイアンぐらい優しいわ」と笑わせた。

同製品は9月3日に予約販売開始、9月10日に全国発売開始する。
(TechinsightJapan編集部 取材・文:関原りあん)

関連記事(外部サイト)