メイプル安藤なつ、1か月半のジム通いで「化け物になった」 カズレーザーとの“ムキムキコンビ”目指す?

メイプル安藤なつ、1か月半のジム通いで「化け物になった」 カズレーザーとの“ムキムキコンビ”目指す?

メイプル安藤なつ、1か月半のジム通いで「化け物になった」 カズレーザーとの“ムキムキコンビ”目指す?の画像

お笑いコンビ・メイプル超合金の安藤なつが、マヂカルラブリー・野田クリスタルが発案した「クリスタルジム」に通うことが発表されたのは7月末のことだ。同ジムでのダイエット企画に自ら志願しジム入門を果たした安藤、8月上旬に本格的なトレーニングを開始するやいなやデッドリフトで100キロを持ち上げるという驚異のポテンシャルを見せつけたが、およそ1か月半のトレーニングによりさらなる進化を遂げているという。


21日に放送されたラジオ番組『ナイツ ザ・ラジオショー』(ニッポン放送)に出演した安藤なつ。現在も週2日でトレーニングを続けているという安藤だが、パーソナリティのナイツ・土屋伸之が開始早々「ちょっと痩せた?」と指摘するほど目に見える変化が出てきているという。

しかし徐々に引き締まってきた見た目とは裏腹に、安藤の体重は増加しているというから驚きだ。つまりは想像以上に筋肉量が増えているようで、今後は「一旦筋肉量を増やすのをやめて脂肪を落とす」トレーニングに方針転換することが決まったのだという。実際クリスタルジムのYouTubeチャンネル『クリスタルジム.ch』で20日に行われた生配信では、ジム長である野田クリスタルが安藤の体質を「重量増やすと体脂肪も落ちるけどそれ以上のスピードで筋肉もついてくる」「日本で大切にしなくちゃいけない逸材」と絶賛しつつ、当初の目的やケガの心配から一旦重量アップを制限、“土台作り”に専念するようアドバイスしていた。

とはいえ安藤自身は重量アップがモチベーションになっていたようで、直近の成果として「最終的にバーベルスクワット70キロで10何回やるくらいまでやってたらしくて…」と明かしている。これを受け、妻がジム通いをしているという土屋は「やっと3か月くらい通って20キロ上げた」と妻の成果と比較し驚愕。安藤も「ちょっと化け物になって…ヤバいんだって」と自らのポテンシャルに驚きを隠せない様子であった。

そんなアスリート顔負けの実力を見せつけた安藤だが、トレーニングの成果は重量アップだけではなく「見た感じも変わったし、健康体だし、吹き出物もなくなったし」と明確な体調改善が感じられると語っている。当分は体脂肪を落とすための別メニューをこなすため、今後の見通しに若干の不安はあるようだが、すでに食生活改善などに取り組み始めているという。塙宣之から「一回痩せて、また筋肉つけるっていうこともできるんですよね?」「なっちゃんが細マッチョみたいになる可能性だってないことはないんでしょ?」とさらなる体型変化の可能性を指摘されると、「そしたらメイプル超合金、コンビでムキムキになりますよ」と返答。「男女コンビムキムキは今までいないんで」と新たなコンビの可能性を示唆しスタジオを笑わせていた。

ちなみに安藤、最終的には野田から「これね、ずっとやってくと…1年後に150キロ上げることになるから」「壁とか壊せるようになる」とまで言われている。ナイツの2人からも「炎の体育会TVみたいなのも絶対さ、バーベルみたいなので食いついてきそうだけどね」「パリ(五輪)目指しますか」と高い期待をかけられており、今後次第では実際にアスリートとして活躍する可能性も浮上しているよう。安藤本人はクリスタルジムのクオリティの高さを称賛しているが、たった1か月半のトレーニングで日本代表の未来まで見せてしまう安藤のポテンシャルはやはり流石である。

画像2枚目は『安藤なつ(メイプル超合金) 2022年9月20日付Twitter「戸愚呂兄弟(ビコーン前田兄)」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)

関連記事(外部サイト)