アンガ田中、今も引きずる『THE W』の因縁 Aマッソのファンを煽って戦々恐々「汚い言葉をかけられるかも」

アンガ田中、今も引きずる『THE W』の因縁 Aマッソのファンを煽って戦々恐々「汚い言葉をかけられるかも」

アンガ田中、今も引きずる『THE W』の因縁 Aマッソのファンを煽って戦々恐々「汚い言葉をかけられるかも」の画像

田中卓志(アンガールズ)のインスタグラムに女性お笑いコンビ・Aマッソのファンから批判コメントが届くようになったのは昨年12月からだ。12月13日に決勝戦が行われた『女芸人No.1決定戦 THE W 2021』(日本テレビ系)で審査員を務め、Aマッソに票を入れなかったことが関係しているらしい。田中卓志としては今でも批判に納得できず、先日は番組の収録でとうとう不満をぶっちゃけた。


9月29日配信の『アンガールズのジャンピン[オールナイトニッポンPODCAST]』(ニッポン放送)によるとワタナベエンターテインメントのお笑いライブでAマッソが「私たちアンガールズさんに全然ハマってないねん」と嘆くのを聞いて残念だったという田中卓志。それで「Aマッソは好きだけど、Aマッソのファンが苦手だ」と吐露した。インスタグラムに「あなたは面白くないので審査員を辞めてください」など辛辣なメッセージを送ってくるそうだ。

昨年の『THE W』はオダウエダが優勝しており、当時はツイッター上で「アンガ田中先生がオダウエダに入れたことによって1票差で勝負がついた」、「アンガ田中が大事なところでAマッソにいれてくんないからなぁw」という声が飛び交った。田中自身、12月22日放送のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)で、「Aマッソがウケてたのになんで?」という声が多いことを話しつつ「Aマッソの1本目はすごくよかったが、2本目は映像の比重が強過ぎて映像クリエイターの顔が見えてしまった」と評していた。

田中のインスタグラムでは12月14日のコメント欄に「Wの審査のへたれさがとんでもない結果を生んだ。反省しろ」というような声も見受けられたが「Aマッソのファン」を名乗る批判の多くはDMで送られてくるらしい。

相方の山根良顕が誹謗中傷に対して「本当のファンだったらそんなことしない」と指摘したところ田中卓志は一定の理解を示しながら「『THE W』敗者は他にもいるのに“Aマッソのファン”だけそんなことをインスタに言ってくる」とこだわった。先日行われたテレビ番組の収録では腹に据えかねて「『THE W』のことで絡んでくるからAマッソのファンが嫌いだ」と言い放ったという。しかも「なんか話があるんだったら全然送って来いよ」と煽ったため、インスタグラムが荒れることを懸念して「オンエアされるまでビクビクしてる」、「すごい汚い言葉をかけられるかもしれない。そしたらどうしよう」と本音を漏らしていた。

画像2枚目は『【公式】Aマッソマネージャー 2019年7月8日付Twitter「次回のYouTube企画はアンガールズ田中さんに色々とテレビについて教えてもらいました。」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

関連記事(外部サイト)