陣内智則“誕生日サプライズ”の動揺から一変 『好きなピン芸人TOP10』に「最高のプレゼント!」

陣内智則“誕生日サプライズ”の動揺から歓喜へ 『好きなピン芸人TOP10』2位に

記事まとめ

  • 超限定マーケティングは陣内智則の誕生日にちなみ『好きなピン芸人TOP10』を出題
  • バカリズム、陣内智則、渡辺直美、出川哲朗、明石家さんま、友近などがランクイン
  • 劇団ひとり、ゆりやんレトリィバァ、ヒロシ、有吉弘行も同ランキングに入った

陣内智則“誕生日サプライズ”の動揺から一変 『好きなピン芸人TOP10』に「最高のプレゼント!」

陣内智則“誕生日サプライズ”の動揺から一変 『好きなピン芸人TOP10』に「最高のプレゼント!」

陣内智則“誕生日サプライズ”の動揺から一変 『好きなピン芸人TOP10』に「最高のプレゼント!」の画像


この日が45歳の誕生日となる陣内智則は拍手と歓声を浴びながら「ありがとうございまーす」と微笑むも、BGMにスティーヴィー・ワンダーの『ハッピー・バースデイ』が流れると「あら、こんな曲まで?」と意外そうである。

ノリのよい楽曲に乗せてスタジオが手拍子で盛り上がるなか、メインMCの南原清隆が「ギャグをやって!」と振ったところ「ギャグなんてないよ」と焦る陣内。「もういい、止めて!」と叫び「なんやねん、こんなん、急にやるのこうやって?」と動揺を隠せない。

南原が「祝ってるのに止めてって何だよ!?」と声を掛け、久本雅美に「しかもケーキも何も出てこないという」といじられて少し落ち着いた陣内は「でも、ありがとうござます」となんとか受け止めることができた。

超限定マーケティングは陣内の誕生日にちなみ、『20代〜40代男女に聞いた 好きなピン芸人TOP10』が出題された。出演者たちが1位〜10位のピン芸人を予想して次々と正解するのを見て、陣内は2巡目で満を持して自ら「もう枠が無くなってきている、期待を込めて陣内智則!」と答えた。

すると結果は「2位」と予想以上に良かったため、「うおー! うそー! まじですか!?」「うれしい、いい誕生日プレゼントになりました」と小躍りして喜んだ。

陣内智則が歓喜したランキングの結果は次の通り。

■20代〜40代男女に聞いた 好きなピン芸人TOP10

1位 バカリズム
2位 陣内智則
3位 渡辺直美
4位 出川哲朗
5位 明石家さんま
6位 友近
7位 劇団ひとり
8位 ゆりやんレトリィバァ
9位 ヒロシ
10位 有吉弘行

ちなみに名前が挙がり20位以内に入ったのは、「12位 いとうあさこ」「14位 宮川大輔」「16位 イモトアヤコ」「17位 ひょっこりはん」「20位 ハリウッドザコシショウ」である。

ブルゾンちえみ、平野ノラ、アキラ100%、あばれる君などの名前も出たが圏外だった。若手でTOP10にランクインしたのはゆりやんレトリィバァだけという結果に、お笑い界の人気の浮き沈みを感じる企画でもあった。

画像は『陣内智則 2019年2月22日付Twitter「45歳になりましてん。」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)