森で迷った8歳と5歳の姉妹がサバイバルスキルで44時間後の救出まで生き抜く(米)

記事まとめ

  • 米加州のレイア・カリーソちゃん(8歳)と妹のキャロラインちゃん(5歳)が森で迷子に
  • 2人は44時間後の3日午前に救出、ユースクラブで学んだサバイバルスキルで生き抜いた
  • 2人が残したグラノーラ・バーの包み紙と足跡により発見、軽い脱水症状以外は無傷

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております