カイリー・ジェンナーの恋人トラヴィス・スコット、浮気を疑われインスタ削除

カイリー・ジェンナーの恋人トラヴィス・スコット、浮気を疑われインスタ削除

カイリー・ジェンナーの恋人トラヴィス・スコット、浮気を疑われインスタ削除の画像


姉妹のように仲良くしてきた親友ジョーディン・ウッズが異父姉クロエ・カーダシアンの恋人でNBA選手のトリスタン・トンプソンと浮気したとして、親友と異父姉との間に挟まれ大きなショックを受けているであろうカイリー・ジェンナー。

そんな大混乱の中、先月27日にはカイリー・ジェンナーが恋人トラヴィス・スコットと浮気疑惑を巡って口論になったと『TMZ』が伝えていた。カイリーはトラヴィスに「証拠を握っている」と詰め寄ったという。2人の間には1歳1か月の可愛い娘ストーミーちゃんがおり、3人は一緒に家庭を築いてきた。トラヴィスの代理人は浮気を否定したものの、トラヴィスは翌28日にニューヨーク州バッファローにて予定されていたコンサートを開演3時間前に延期すると発表。当初は延期理由を「体調不良」と伝えていたが、実際には今回のカイリーとの口論が原因のようであった。

そしてこの騒動後、トラヴィス・スコットがインスタグラムのアカウントを削除してしまった。なおツイッターは残ったままだが、更新されていない。インスタグラムを削除してしまったことで、トラヴィスが今回の件により大きなダメージを受けたことがうかがえる。

トラヴィスは3月2日、ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンでの公演で「家族を第一に考えることだよ」と話し、最後にヒットシングル『Sicko Mode』を歌ったあと「愛しているよ、ワイフィー(妻)」とカイリーへの愛を叫んでいた。

関係者は『PEOPLE.com』に「カイリーはジョーディンのことで今も大きなショックを受けており、そんななかでトラヴィスの携帯電話を見てしまい口論となりました。彼女は嫌なものを見てしまったんです」「トラヴィスは『浮気はしていない』と言っています」「カイリーはトラヴィスとは別れませんよ」と明かし、現在はカイリーの気持ちがおさまったことを語っている。

カイリー・ジェンナーは21歳という若さでありながら、コスメブランド「カイリー・コスメティクス(Kylie Cosmetics)」などで大成功を収め、その純資産は9億ドル(約1000億円)とも言われている。そのためネット上では「もしトラヴィス・スコットが本当に浮気をしたのなら、彼は地球上で最も愚かだね。カイリーとの9億ドルの生活を台無しにすることになるんだから」「トラヴィスはビリオネアの女を(裏切って)浮気するほどバカじゃない」など、この浮気騒動の真偽に関して、皮肉を込めてトラヴィスを擁護する声があがっている。
(TechinsightJapan編集部 朝倉リリー)