スマホRPG『星のドラゴンクエスト』でTwitter&TikTokキャンペーン 純銀製「はぐれメタル」当たる

スマホRPG『星のドラゴンクエスト』でTwitter&TikTokキャンペーン 純銀製「はぐれメタル」当たる

スマホRPG『星のドラゴンクエスト』でTwitter&TikTokキャンペーン 純銀製「はぐれメタル」当たるの画像


『星のドラゴンクエスト』は、累計1900万ダウンロードを突破した「ドラゴンクエスト」シリーズのスマートフォン用ゲームで、惑星全体を舞台にして冒険し、迫りくる星の危機に立ち向かう“宇宙丸ごと探索型RPG”だ。主人公のそうびや見た目を自由にカスタマイズすることができ、かんたんタッチ操作でプレイして、ドラゴンクエストシリーズおなじみのモンスターたちとの大迫力バトルを楽しめる。最大4人で挑むマルチプレイでは、全国のプレイヤーと一緒に歴代シリーズの強敵を倒したり、人気イラストレーター・漫画家のカナヘイさん描きおろしのスタンプを使用してコミュニケーションできる。

今回のキャンペーンは、『星のドラゴンクエスト』プレイヤーへの感謝の気持ち、またより多くの人々に楽しんでもらいたいという思いを込めて、スクウェア・エニックスが3月9日(ありがとうの日)よりスタートしたもの。

Twitter「#星ドラはぐメタくじ」キャンペーンでは、純銀製の「はぐれられない!はぐれメタル」を1名にプレゼントする。参加方法は『星のドラゴンクエスト』公式Twitterアカウント(@hoshidora_info)をフォロー、「#星ドラはぐメタくじ」のハッシュタグがついたツイートをRT(リツイート)する。すると全部で9種類の中から、オリジナルのバトル動画が自動返信(リプライ)で届く。はぐれメタルを討伐し、ダンジョンクリアの動画を受け取った人の中から、抽選で1名に純銀製の「はぐれられない!はぐれメタル」をプレゼントする。当選者にはダイレクトメッセージが届く。参加は3月22日23時59分まで。

この「はぐれられない!はぐれメタル」は、檻の中に純銀のはぐれメタル1体が捉えられている、このキャンペーンでしか手に入らないオリジナルアイテムだ。サイズはW×D×H=70×50×30mm程度で、桐箱も付いてくる。ちなみにキャンペーン期間中には、ハッシュタグ「#星ドラはぐメタくじ」・「#星ドラ」・「#星のドラゴンクエスト」にはぐれメタルの絵文字が付くという。

同じく開催中のTikTok「#なりきりスライム」キャンペーンでは、人気キャラクター「スライム」になりきる動画を作成することができる。TikTokらしいテンポの良い音楽にのせて、ウインクをするとスライムが出現する楽しい動画を作成できるが、なかでも“最もスライムになりきっている人”を後日Web CMに使用する予定だ。

参加するには動画アプリ「TikTok」を起動し、「なりきりスライム」で検索。楽曲に「なりきりスライム」、スタンプに「スライム」を設定し動画を撮影し、ハッシュタグ「#なりきりスライム」をつけて、動画を投稿する。参加者の中から、スライムになりきっている人の動画を活用し、一部を編集してWeb CMを制作する予定。当選作品の投稿者には、TikTokのメッセージ機能(DM)でTikTokキャンペーン事務局から連絡する。参加は3月19日23時59分まで。

Twitterキャンペーンでは初日3月9日には約1万件のリツイートがあった。競争率はかなり高そうだが「星ドラ」ファンならトライしてみる価値がありそうだ。
(TechinsightJapan編集部 高沢みはる)