古谷徹、結婚記念日に“新郎新婦”姿披露 ファン「ひばりくんとこーさく、懐かしい」

古谷徹、結婚記念日に“新郎新婦”姿披露 ファン「ひばりくんとこーさく、懐かしい」

古谷徹、結婚記念日に“新郎新婦”姿披露 ファン「ひばりくんとこーさく、懐かしい」の画像


古谷徹は1983年5月から放送されたテレビアニメ『ストップ!! ひばりくん!』(原作:江口寿史)での共演がきっかけとなり、声優の間嶋里美と1985年に結婚した。間嶋は結婚を機に声優業を引退するが、後に「引退前に演じたことのあるキャラクターのみ再演」という条件つきで復帰して現在も活動している。

『ストップ!! ひばりくん!』で間嶋里美が大空ひばり、古谷徹が坂本耕作の声を担当したことから、今回の投稿に「ひばりくんとこーさく 懐かしい」というフォロワーも見受けられた。

また、古谷と言えば『機動戦士ガンダム』のアムロ・レイ役で知られるが、間嶋もミハル・ラトキエ役を務めており「未だにお二人共若く見えますから本当に凄いですね。アムロ! ミハル! …これからも頑張って下さい! (お幸せに)」という声が届いている。

なかには「古谷さんと奥様は34年前、都内の某結婚式場で、永井一郎ご夫妻の仲人のもと結婚式を挙げられましたね 当時は声優界の大スター同士のご結婚は話題になりました」と感慨深げなコメントも寄せられており、2人の結婚記念日にファンも様々な思いを抱いたようだ。

画像は『古谷徹 Toru Furuya 2019年3月24日付Twitter「実は、今日は34回目の結婚記念日」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)