安藤なつ、友人デカキンに「良かったなおめでとう」 HIKAKINとの初対面を祝福

安藤なつ、友人デカキンに「良かったなおめでとう」 HIKAKINとの初対面を祝福

安藤なつ、友人デカキンに「良かったなおめでとう」 HIKAKINとの初対面を祝福の画像


デカキンはお笑いコンビ・ベイビーフロートのにしやんとして活動していたが日の目を見ず、コンビは2016年に解散。たまたま知り合いから「HIKAKINに似ている」と言われたのがきっかけで、YouTuberとしての活動に専念することになったという。安藤なつとはベイビーフロート時代から芸人仲間であり、『安藤なつ オフィシャルブログ 「メイプル超合金安藤なつのごにょり日記」』では2013年頃から食事を共にする様子が報告されている。安藤がメイプル超合金としてブレイクしてからも友情は変わらず、2016年にはデカキンの動画で「フラフープダイエット」に2人で挑戦したこともある。

そんなデカキンは、憧れのHIKAKINとの初対面に“ドッキリ”を仕掛けられたにもかかわらず大号泣していた。この様子は24日のHikakinTV『ヒカキン×デカキンついに会う!初対面でデカキンさんにドッキリしたら号泣www【感動】』で公開されており、すでに再生回数510万回を超えている。

安藤も25日の『安藤なつ(メイプル超合金)mapleandonatsu ツイッター』で、「デカキン、HIKAKINさんに会えて良かったなおめでとう」と嬉しそうだ。安藤のファンも「憧れの人に会えるって素晴らしいですよね。おめでとうデカキン!」「本当に 感動しちゃいました」「本当良かったですね」と一緒になって喜んでいる。

画像は『安藤なつ 2015年8月3日付オフィシャルブログ「モグモグこりこりごくり」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)