ニコラス・ケイジが婚姻無効にしたコイケ・エリカさん、過去にDVや隣人へ暴行も

ニコラス・ケイジが婚姻無効にしたコイケ・エリカさん、過去にDVや隣人へ暴行も

ニコラス・ケイジが婚姻無効にしたコイケ・エリカさん、過去にDVや隣人へ暴行もの画像


ニコラス・ケイジが米ネバダ州クラーク郡の役所を訪れ、以前から交際していたメークアップアーティスト、コイケ・エリカさんと結婚許可証の申請手続きを行ったと報じられたのは、先月末のことだった。しかしそのわずか4日後にはニコラスが婚姻無効を主張する文書を裁判所に提出し、現在は同棲も解消したと伝えられている。

昨年5月にビバリーヒルズでツーショットを目撃されたニコラスとエリカさん、ニコラスの新作アクション映画『Primal(原題)』撮影のために訪れたプエルトリコでも一緒に過ごしているところがキャッチされていたが、公の場に正式に揃って姿を現したことはなく、これまでエリカさんついて詳細が報じられたことはなかった。

しかしここにきて、複数の海外芸能メディアがコイケ・エリカさんという人物を特集した記事を出している。これまでに、エリカさんは米国生まれでロサンゼルスにて両親が経営するタイレストランのウェイトレスをしていた過去や、メークアップアーティストだと明かしていることが伝えられていた。

さらに最近の一部報道では、エリカさんが34歳であることや過去に度々飲酒運転で逮捕された過去があることも報じられている。その際は保護観察処分を受け、社会奉仕活動や「AA(アルコホーリクス・アノニマス:アルコール依存症者が匿名で参加するミーティング)」、また18か月間のアルコールおよびドラッグに関するカウンセリングプログラムへの参加を命じられていたようだ。

そしてこのほど『Blast』では、エリカさんが2006年に当時の夫に対するDVで逮捕されていたこと、証拠不十分によりのちに不起訴となっていたこと、またこの元夫に対し保護命令を申請していたことなどが明らかになった。その夫とは泥沼の末、2014年に離婚しているようだ。エリカさんはさらに2015年、隣人女性と口論となり、女性の住んでいたアパート駐車場で顔面にパンチを喰らわせたり、首を絞める行為に出て脅迫と暴行の罪で訴訟を起こされていたという。こちらものちに取り下げられているものの、エリカさんにまつわる情報はやたらと血の気の多いものが目立っている。

現在はニコラス・ケイジによる婚姻無効申請と、2人の関係の行方に注目が集まっているようだ。
(TechinsightJapan編集部 c.emma)