元SKE48後藤理沙子“お花見”ショットに dela川崎成美「可愛すぎて時が止まった」

元SKE48後藤理沙子“お花見”ショットに dela川崎成美「可愛すぎて時が止まった」

元SKE48後藤理沙子“お花見”ショットに dela川崎成美「可愛すぎて時が止まった」の画像


名古屋では桜の見ごろも過ぎた頃だろう。後藤理沙子が少し前に公園で撮った満開の桜を背景にした「お花見」ショットを公開すると、「桜と理沙子ちゃんいいなあ 頭にちょこんと乗る桜のはなびらもカワイイ…」「桜の妖精さん」「花も恥じらう美しさ ずっと見てられる」などのコメントが寄せらた。

2009年11月、SKE48に第3期生として加入した後藤理沙子は「りさちゃん」の愛称で親しまれながら、メンバーからはゴリラキャラをいじられ「ごりさ」と呼ばれていた。ただ、松村香織はそのルックスを「ビジュアルNO.1はごりちゃんだな」と評したほどだ。

小学6年生でSKE48に入った後藤は、やがて大学に進学すると2017年12月18日にSKE48を卒業、2018年1月からは名古屋市・栄に本社を置くセントラルジャパンに所属して芸能活動を続けている。

一方、2015年3月にSKE48第7期生となった川崎成美は、2016年8月からの短期海外留学による活動休止を経て11月26日に活動辞退を発表、2017年1月8日にSKE48での活動を終了した。現在は名古屋を拠点とするアイドルグループdelaの5期生で、東海選抜アイドル7☆3(しちさん)メンバーを兼任する現役大学生だ。

今回、後藤の投稿に川崎が「会いたいです理沙子さん」と返信したところ「なるちん遊ぼうよううう」と後藤も応じており、SKE48時代からのつながりがうかがえて微笑ましい。

画像は『後藤理沙子 2019年4月11日付Twitter「この間お花見したの」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)