佐野史郎「久しぶりの美和と冬彦」 賀来千香子との2ショット公開

佐野史郎「久しぶりの美和と冬彦」 賀来千香子との2ショット公開

佐野史郎「久しぶりの美和と冬彦」 賀来千香子との2ショット公開の画像


佐野史郎の名を一躍有名にした『ずっとあなたが好きだった』だが、当初はあくまでも脇役の1人であった。主演は雑誌『JJ』モデルから女優に転身し人気を博していた賀来千香子、彼女の相手役には当時トレンディドラマに引っ張りだこだった布施博が起用され、“ロミオとジュリエット”的な切ないラブストーリーが展開されていく予定だったという。しかし息子・冬彦(佐野史郎)を溺愛する母親役を演じていた野際陽子のアドリブがきっかけで、彼は強烈なマザコンの設定となる。おまけに冬彦は幼児のように下唇を突き出して「んんん〜」と唸ったり、木馬に乗りながら絶叫したりと奇っ怪な行動を見せるようになり、視聴者は彼から目が離せなくなってしまった。こうして冬彦の出番が多くなると、初回は13%だった視聴率が回を追うごとに上昇し、最終回では34.1%を記録。同年放送の民放ドラマでは、最高視聴率をマークする大ヒットとなった。

あれから27年、12日の『佐野史郎 sanovabitch Instagram』に「久しぶりの美和と冬彦」とツーショットが投稿された。20日放送のTBS系『ジョブチューン 〜アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』―視聴者1万人アンケート!記憶と記録に残る平成テレビ史SP―に、2人揃って出演するとのことだ。

フォロワーは、「久しぶりのツーショットいいですね」「またドラマ見たくなりました」「おふたりとも、今も変わらず素敵です!」「冬彦さんの不気味さが消えてて、普通にお似合いですね(笑)」「うわぁぁぁぁぁぁぁぁ! また、冬彦さんの木馬に乗っているシーンが見れるのでは」と放送を楽しみにしているようだ。

画像は『佐野史郎 2019年4月12日付Instagram「ずっとあなたが好きだった 久しぶりの美和と冬彦」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)