有村架純、セクシー美脚ショットにファン歓喜 「これは反則」

有村架純、セクシー美脚ショットにファン歓喜 「これは反則」

有村架純、セクシー美脚ショットにファン歓喜 「これは反則」の画像


映画『フォルトゥナの瞳』(2月15日公開)やWOWOW『連続ドラマW そして、生きる』(2019年夏)でヒロインを演じ、アニメ映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』(8月2日公開)ではボイスキャストを務めるなど今年も映画やドラマ、CMで活躍中の有村架純。2018年10月期に放送されたTBSドラマ『中学聖日記』では、男子中学生と恋に落ちる教師を演じ、ときにジャージを着るなど飾らない姿で男子生徒との恋に悩む国語教師・末永聖を好演した。

17日に有村がインスタグラムに投稿した写真は、そのイメージを覆す1枚だ。女性らしく丸みを帯びた健康的な美脚を披露し、カメラを見つめるモノクロ写真は、ファンからも「セクシーが過ぎます」「セクシーの宝石箱や〜」「色っぽすぎますって」「大きめジャケットと素足でこれだけの色気を醸し出せるなんて」「凄まじい速度で大人の色気が出ていきますね!」と好評だ。

「脚キレイ」「美脚スギル」「美脚サイコーです!」と美しい脚にも注目が集まっているが、「そんな目で見るのは、反則やわぁ」「たまらんよ…こんなの卑怯だよなあ…」「どっちが本当の有村架純さん?って感じがするぐらいイメージ変わりますね」とファンは大人な有村架純に沸いている。

画像は『kasumi arimura 有村架純2019年4月13日付Instagram「@ipipy20000」、2019年4月17日付Instagram』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 関原りあん)